バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMA(バイマ)の国内買い付けで利益を出す方法を具体的に解説

2323 views
約 27 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです^^

BUYMAといえば「商品を海外から買い付けする」というイメージが強いですが、
最近は日本国内で買い付けを行っているショッパーもよく見かけるようになりました。

国内で買い付けをする人が増えているのは、それだけのメリットがあるということ。
国内買い付けは誰でも手軽に始められて、しかも成果を上げやすい販売手法なのです。

そこで今回は、国内買い付けのメリットや売れる商品のリサーチ方法、
利益の出し方などを具体的に詳しくご紹介していこうと思います。

TERU
シンプルなやり方でできる国内買い付けは、初心者さんにもオススメです。
本記事でノウハウを学んで、販売戦略の幅を広げましょう!

目次

BUYMAの「国内買い付け」とは?

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
国内買い付けとは「日本国内の実店舗から商品を仕入れて日本国内で販売すること」を指します。

皆さんも普段から実践されているように、BUYMAでは僕達ショッパーが海外のオンラインショップから
現地価格で安く買い付けて輸入したものをお客様にお届けする、という流れが一般的です。

なので、日本国内での買い付けと聞くと、

  • それって規約違反じゃない?
  • 特別なショッパーにしかできないのでは?
  • 国内定価で買い付けて利益は出せるの?
  • 国内で買えるものに需要はあるの?

・・・などなど、様々な疑問がわいてきますよね。
どちらかというと、あまり良いイメージを持てない方のほうが多いのではないかと思います。

しかし、そもそもBUYMAでやってはいけないことや、やっても利益が見込めないようなことなら、
僕もこうしてブログでご紹介したりはしません。

国内買い付けをオススメするのは、正しく稼げる理由がちゃんとあるからです。

それは一体どういうことなのか、次項から順を追って詳しくご説明していきますので、
ぜひ最後まで読み進めていってみてください^^

BUYMAは国内買い付けでも売れる!その理由とは?

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
国内買い付けでは、日本国内における定価での買い付けになるため、海外買い付けの商品よりも
高い値段をつけて販売することがほとんどです。

これでは“国内外の価格差によって利鞘を稼ぐ“という輸入転売の原理原則から外れるではないか、と
思ってしまいますが、実はBUYMAでは国内定価より高く売れるケースというのも少なくありません。

現在、日本国内には「楽天市場」や「Amazon」など様々なプラットフォームが存在します。
その中からBUYMAを選んで利用するお客様には、必ず「BUYMAで購入する理由」があるものです。

BUYMAで購入する理由

  • ブランドショップが近くにない
  • 買いに行くための時間的な余裕がない
  • お目当ての商品がBUYMAにしか売っていない
  • ブランド公式オンラインショップを知らない
  • 今すぐにでもその商品を手に入れたい
  • 値段に関係なくその商品が欲しい

物販ビジネスで成果を上げるために大切なのは「相手(お客様)をよく知る」こと。
お客様のニーズに合致した商品というのは、価格の高低に関係なく売れていきます。

そんなわけで、まずはお客様の思いを理解するところからスタートしましょう!

ブランドショップが近くにない

日本国内でブランド物を購入するとなると、直営店やセレクトショップを訪れる必要がありますが、
誰もが自分の足でお店に行けるとは限りません。

海外ブランドを扱うお店は東京や大阪、名古屋など大都市に集中している傾向があり、
地方在住者の中には最寄りのブランド店まで行くのに何時間もかかってしまったり、
電車を何本も乗り継がなくては行けないなど、地理的な不利がある方もいます。

そうした方々にしてみれば、時間と交通費をかけてわざわざ遠出をするくらいなら、
多少高くてもBUYMAで購入するほうがずっと良いと思えるのです。

買いに行くための時間的余裕がない

また、ブランド店は自宅から行ける距離にあるけれど、仕事が忙しくて買いに行く余裕がない、
小さなお子さんがいて自由に外出することができない、というお客様もいます。

日常的に多忙な状況におかれている方にとって、クリックひとつで好きなものが買えて
自宅まで届けてもらえるオンラインショッピングというのは至極便利なものです。

ブランド公式オンラインショップを知らない

皆さん意外に思うかもしれませんが、各ブランドの公式オンラインショップの存在を
知らないというお客様も案外いるようです。

ブランドによっては直接ショップに電話をかけて代引きで送ってもらうことも可能なのですが、
この方法も知らない・あるいはできないと思っている方が多いのではないでしょうか。

TERU
ちなみに、電話注文は僕らショッパーの買い付け手段のひとつでもあります。
ショップが遠方だったり、店頭に足を運ぶ時間がない時はすごく助かりますよ^^

お目当ての商品がBUYMAにしか売っていない

人気商品や日本未入荷品などは、一個人が自力で探して手に入れるのは非常に困難です。
特に有名芸能人がTVや雑誌などのメディアで着用した商品は即完売するケースが多く、
タイミングを逃すとなかなか見つかりません。

しかし、BUYMAのショッパーの中には売れることを見越したうえで在庫を確保している人達がいて、
他ではもう絶対に買えないような商品が普通に出品されていることもよくあります。

このように「自分の欲しいものがあるのはBUYMAだけ!」という状況下で購入を決意される
お客様も結構いらっしゃいます。

今すぐにでもその商品を手に入れたい

BUYMAでは基本的に受注が入ってから買い付け・輸入するため、お客様に発送するまでに
1ヶ月近くかかってしまうケースも珍しくありません。

一方、国内買い付けだと買い付けから発送までを当日中に済ませることもできるので、
到着までにかかる日数は海外買い付けと比べてかなり短くなります。

BUYMAの常連さんの中には、これを知っていて国内買い付けの商品を購入される方もいるようです。

値段に関係なくその商品が欲しい

ごく一般の消費者の感覚では、同じ商品が多数ある中でわざわざ値段が高いものを買おうとは思いません。
高い買い物ならなおさらのこと、あちこちのお店を比較して少しでも安く購入しようとするのが普通です。

しかし、BUYMAのお客様は金銭的に余裕のある富裕層の方々が多いので、多少の値段の差であればさほど気にしません。
値段に関係なく欲しいものを手に入れられるなんて羨ましいですよね^^

TERU
これはお客様の“ニーズ“とはまた違いますが、
国内買い付けでも売れる理由の一つとして覚えておいてください。

BUYMAにおける国内買い付けのメリット

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
ここまでのお話で、国内買い付け商品はちゃんと売れるということがお分かりいただけましたね。
続いては、僕たちショッパーが国内買い付けを行うメリットについて解説していきたいと思います。

国内買い付けのメリット

  • シンプルかつ簡単な手法で誰でも実践できる
  • 日本語でスムーズに買い付けできる
  • 関税や為替レートのことを考えなくていい
  • 発送までの日数が短いので資金回収が早い
  • クレジットカードのポイントやマイルを貯められる
  • デパートやブランドショップの優待を受けられる

それでは、一つずつ詳しく見ていきましょう。

シンプルかつ簡単な手法で誰でも実践できる

国内買い付けは「店頭で購入して発送するだけ」のいたってシンプルな販売手法なので、
BUYMAデビューして間もない初心者ショッパーの方でも気軽にトライできます。

皆さんも普段、遠方のご家族やお友達にプレゼントを買って宅急便で送ることがあるでしょう。
それと同じような感覚で買い付けができてしまうので、参入障壁はかなり低いと言えます。

日本語でスムーズに買い付けできる

海外買い付けをスムーズに行うには、やはりある程度の英語力が求められるものです。
英語で書かれた重要事項を確認したり、時には問い合わせのメールを英文で送ったりと、
英語があまり得意でない人にとっては難しく感じる場面も多くあるかと思います。

一方、国内買い付けは商品に関する質問から購入まですべて日本人の店員とのやり取りなので、
言語の違いによるストレスを感じることがありません。

また、海外買い付けだと時差の影響で取引にタイムラグが発生することがあったりしますが、
国内買い付けならすべてがリアルタイムで解決です。

このように何かと円滑に事が運ぶ点も、初心者さんが取り組みやすい理由の一つだと言えるでしょう。

関税や為替レートのことを考えなくていい

皆さんもご存知のとおり、海外から輸入する商品には関税が課せられます。
また、海外買い付けは基本的に現地通貨で決済することになるため、為替レートも常に気にしておかなくてはなりません。

一方、国内買い付けなら関税はかかりませんし、為替レートの変動で仕入れ値が変わることもないので
利益計算がとても簡単です。

発送までの日数が短いので資金回収も早い

無在庫販売が可能なBUYMAでは受注が入ってから買い付け・輸入をするのが一般的ですが、
この流れだとどうしても売上金を回収できるまでに時間がかかってしまいます。

一方、国内買い付けなら買い付けから発送までの一連の作業を1日で済ませることが可能です。
受注〜取引完了までの期間が短縮されれば、そのぶん売上金の回収も早くなります。

タイミングが良ければ、1週間かからないくらいで登録口座に入金が確認できることも。
手元の資金を増やすことに集中したい人にとっては、まさにうってつけの販売手法です。

クレジットカードのポイントやマイルを貯められる

海外買い付けでクレジットカード決済をしてもポイントやマイルは貯まりますが、
国内買い付けでは各ショップと提携しているカードを使用して決済することで
より多くのポイントを獲得できたりします。

よくあるのはデパートや百貨店が発行する「ハウスカード」と呼ばれるカードで、
中には10%以上の高還元率という魅力的なカードも!

TERU
貯まったポイントでショッパー活動に必要なものを購入したり、マイルで現地買い付けに出掛けたり。
賢く貯めればBUYMAの運営資金に充当できますね^^

デパートやブランドショップの優待を受けられる

国内買い付けの機会が増えて、各ショップの利用回数や購入額が大きくなってくると、
やがて優良顧客(VIP)として厚遇されるようになります。

VIP顧客のメリット

  • 一般のセール開催日より前に割引価格で購入できる
  • VIP顧客だけの優待セールに招待される
  • 人気必須のアイテムを先行予約できる など

このように、ショッパー活動において何かと有利になるので、ライバルとの差を一気に広げられます。

BUYMAにおける国内買い付けのデメリット

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
魅力満載の国内買い付けですが、以下のようなデメリットもあります。

国内買い付けのデメリット

  • 買い付けに出掛ける手間と時間がかかる
  • ライバルが増えやすく価格競争に陥りがち
  • 国内買い付けと認識していないお客様とのトラブル

しかし、これらはどうにも解決できないほどの難しい問題ではありません。

なので僕自身はデメリットという捉え方はしていないのですが、最初に「こういうこともあり得る」ということを
知っていたほうが安心して取り組めると思いましたので、今回はあえてデメリットとして紹介させていただきます。

それでは、一つずつ詳しく見ていきましょう。

買い付けに出掛ける手間と時間がかかる

BUYMAのショッパー活動は「パソコンさえあれば在宅で作業できる」ことが大きな利点ですよね。
海外のオンラインショップで買い付けして商品を届けてもらい、発送時は集荷に来てもらえば、
自宅にいながらにしてすべてが完結してしまいます。

ところが、国内買い付けだとそうはいきません。
自分の足で店舗に出向いて商品を直接購入することになるので、地方在住者や外出が難しい人など
国内買い付けのほうがよっぽど大変だと感じてしまうショッパーも中にはいるでしょう。

TERU
ただし、この買い付けに行く手間と時間に関してはある方法で解決することができます。
記事の後半で詳しくお伝えしますので、引き続きお付き合いくださいね!

ライバルが増えやすく価格競争に陥りがち

既にお伝えしていますが、国内買い付けは誰にでも簡単に実践できる販売手法です。
それゆえにライバルが増えやすく、価格競争に陥りやすい傾向があります。

価格競争に巻き込まれて疲弊しないためには、日頃からリサーチにしっかり取り組み、
市場動向をよく把握しておくことが大切です。

リサーチの考え方や各種テクニックについては以下の記事で詳しくご紹介していますので、
よろしければぜひ読んでみてください。

国内買い付けだと認識していないお客様とのトラブル

お客様の中には、BUYMAで販売されている商品はすべて海外買い付けだと思い込んでいる方も多く、
商品が手元に到着してから国内買い付けだとわかるとクレームをつけられてしまうことがあります。

しかし、万が一揉めるようなことになっても、僕たちショッパー側に落ち度があるわけではないので、
返品・交換に応じる必要は一切ありません

国内買い付け自体はBUYMAでも認められている販売手法ですし、国内で買い付けして発送する旨を
商品ページにもきちんと記載しているので、取引上はまったく問題がないのです。

万が一こうしたトラブルが起こった場合は、BUYMA事務局もショッパー側を擁護してくれます。
もし国内買い付けであることを理由に悪い評価をつけられてしまったら、削除を依頼しましょう。

TERU
国内買い付けをしているとどうしても起こりがちなトラブルですが、
何も悪いことはしていませんので堂々としていて大丈夫です!

BUYMAで国内買い付けだとどれくらい利益が出る?

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
さて、新たな販売手法を取り入れるにあたって、気になることといえばやはり利益ですよね。

そこで、実際にBUYMAで販売されている国内買い付けの商品をいくつかピックアップして、
他のショッパーがどれくらいの利益を取っているのかを調べてみました。

国内買い付け商品の利益

  • LOUIS VUITTON スピーディ バンドリエール30
    出品価格:248,000円/国内販売価格:227,880円
    予想される利益 ⇒ 20,120円
  • THE NORTH FACE バルトロライトジャケット
    出品価格:65,000円/国内販売価格:58,320円
    予想される利益 ⇒ 6,680円
  • NIKE AIRMAX 95 ESSENTIAL
    出品価格:37,000円/国内販売価格:15,000円
    予想される利益 ⇒ 22,000円

・・・いかがでしょうか?
皆さん何となくイメージを掴めたかと思います。

さらに販売履歴から実際に売れているものをチェックして予想利益を計算してみたところ、
どのショッパーも1ヶ月に最低5~10万円は利益が取れていると推測できました。

TERU
今回ご紹介したのはパッと見て目に付いた商品だけですが、腰を据えてじっくりリサーチすれば
もっと高い利益を出せる商品がいくつも見つかるはずですよ!

BUYMAの国内買い付けのリサーチ方法を3STEPで解説

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
それでは次に、国内買い付けで利益が出せる商品はどのようにして見つけられるのか、
実際のリサーチ方法を詳しく解説していきます。

最初にお伝えしておきますと、国内買い付けのリサーチはいたってシンプルで、
売れ筋商品を見つけ出すのも買い付け可能な店舗を探し当てるのも超簡単です!

全体の流れとポイントが把握できたら、ぜひ皆さんもやってみてください^^

【STEP1】買い付け地を「日本」で絞り込み

STEP1-1

BUYMAのトップページを最下部までスクロールしていくと、「買い付け地一覧」という項目が見つかります。
BUYMA(バイマ)の国内買い付け

STEP1-2

これをクリックすると、このように世界中の買い付け地が表示されます。
「国内からの出品」はページのいちばん下で、都道府県別で買い付け地を絞り込めるようになっています。
BUYMA(バイマ)の国内買い付け

【STEP2】人気のブランド・アイテムをチェック

続いて、どこか都道府県を選んでクリックしていただきたいのですが、情報量が多いのはやはり大都市です。
というわけで、今回は東京都を見てみることにしましょう。

STEP2

クリックすると、買い付け地が東京都内の商品が人気順で表示されます。
注目度が高いアイテムはどれなのか、一目でわかりますね。
BUYMA(バイマ)の国内買い付け

あとは人気上位の商品から順番に詳細ページを見て、取り扱い店舗を調べるだけです!
簡単すぎるくらい簡単でしょう^^

ただ、10万超のアイテムを全部チェックするのはさすがに大変なので、
自分の扱いやすいブランドや価格帯でさらに絞り込みをかけても良いと思います。

【STEP3】買い付けする店舗を探す

国内の買い付け先も、皆さんが普段実践されている「Google 画像検索」で簡単に見つけられます。
やり方がわからない方は、こちらの動画で手順を覚えてくださいね。

画像に加工が施されていてヒットしない場合は、「商品名+ブランド型番」で検索してみましょう。
国内買い付けなら、これでほぼ解決するはずです。

ブランド型番の確認方法

ブランド型番は商品の詳細ページで確認できます。
BUYMA(バイマ)の国内買い付け

国内買い付けのリサーチでチェックすべき商品

国内買い付けのリサーチでは、人気商品はもちろん下記のような商品も要チェックです。

リサーチ時にチェックすべき商品

  1. 限定品
    「〇〇店限定」など一部店舗でしか買えない商品や数量限定の商品は、場所や時間の問題で買いに行けない人達もいます。
    こうした「欲しかったけど買えなかった」という人が多数いるであろう商品は、国内定価より高い値段で販売しても
    すんなり売れていくことが多いです。
  2. 完売品
    オンライン上では完売となっていても、実はまだ店舗には在庫が残っているという商品もあります。
    これも限定品と同様に自分では入手困難な商品ということで、高値でも購入するお客様が多数います。
    完売必須と思われる人気商品なら、先にまとめて買い付けて有在庫販売するのも一つの手です。

BUYMAで国内買い付けをする時の注意点

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
BUYMAで国内買い付けを行う際には、以下の点に気をつけなくてはなりません。

国内買い付けの注意点

  • 買い付け禁止のオンラインショップで買い付けする
  • 買い付け時のレシートを入れたままで発送する

これを知らずに買い付けを行うとBUYMA事務局から出品停止などのペナルティを課されたり、
最悪の場合はアカウント停止処分が下されてショッパー活動ができなくなるおそれもあります。

そんなことにならないためにも、あらかじめ注意事項をきちんと把握しておきましょう。

買い付け禁止のオンラインショップでの買い付け

BUYMAでは「日本人向けに日本語で販売されている国内のECサイト」からの買い付けを禁止しています。

買い付け禁止のECサイト

bonanza/JOLLYCHIC.com/Amazon/楽天市場/Yahoo!ショッピング/DeNaショッピング/Wowma/NETSEA/
スピードトレード/もしもドロップシッピング/メルカリ/ヤフオク  など

※Amazonは「amazon.com」が販売元の商品(sold by Amazon)は買い付け可。

ECサイトだけでなく、ブランド公式オンラインショップからの買い付けも禁止です。
店頭買い付けはOKですが、オンライン買い付けはできません。

その理由は、世界中の入手困難なレアアイテムを購入できるのがBUYMAの“売り“だから。
簡単に買えるものなら、お客様もわざわざBUYMAを利用しようとは思わないですよね。
ブランド公式であっても国内サイトからの買い付けがNGなのはそういうわけなのです。

なお、買い付け禁止のサイトについては以下のページで詳しく確認できます。

買い付け時のレシートを入れたままで発送

BUYMAでは商品の真贋および買い付け先の確認として、無作為に選定したショッパーに対して
レシート提出の要請を定期的に行っています。

指定された商品のレシートを提出できない場合はアカウント停止処分が下されることになるので、
買い付けした際のレシートは必ず自分の手元で保管しておくようにしてください。
もしお客様から「レシートを送って」と言われた時はコピーで対応しましょう。

それともう一つ、レシートが同梱されているとお客様によってはトラブルに発展するおそれがあります。

先述のとおり、BUYMAの商品はすべて海外で買い付けしたものだと思い込んでいるお客様は
少なからずいるもので、レシートを見て国内買い付けの商品だとわかると苦情を訴えられたり
返品交換を求められたりすることも。

もちろん正しい手段で買い付けをしている僕たちショッパー側には何の落ち度もありませんが、
こうした到着後の厄介なクレームは避けられるに越したことはないので、
レシートはお客様から要望があった場合を除いて送らないのが無難です。

状況別・国内買い付けで稼ぐための戦略

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
皆さんの中に、国内買い付けに興味はあるけれども次のような理由から実践は難しいと
考えている方もいらっしゃるかもしれません。

国内買い付けの悩み

  • 「地方在宅だから、なかなか店舗まで行けない」
  • 「資金が少ないから、高額商品の買い付けができない」

距離や時間的な問題で国内買い付けが難しい方もいることは、デメリットのひとつにも挙げました。
確かに悩んでしまうポイントではありますが、諦める必要はまったくありません。

それぞれの状況別に販売戦略をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

地方在住者の販売戦略

北海道でも沖縄でも、日本全国どこに住んでいようと国内買い付けは可能です。

「オンライン買い付けができないのにどうやって?」と疑問に感じる方もいると思いますが、
ブランドによっては店舗に直接電話して代引きで商品を取り寄せることもできます。

電話注文に対応していないブランドまでカバーしたいという場合は、
外注スタッフを雇って店舗買い付けをお願いするというのも一つの手です。
五大都市圏にアクセス可能な人材が一人ずついれば、どんなブランドにもそつなく対応できるでしょう。

TERU
まだ小さいお子さんがいて家をあけるのが難しい主婦や、
日中は会社勤めをしている副業ショッパーにも外注化はオススメです!

資金が少ない人の販売戦略

クレジットカードの限度額が低い・手元の資金が少ないなどでハイブランドの取り扱いが難しい方は、
国内買い付けの「売上金回収までのスパンが短い」というメリットを活かして
低価格帯のアイテムの回転数を上げて買い付け資金を増やしていきましょう。

低資金でも買い付けしやすいアイテム・ブランド

  • 低資金でも買い付けしやすいアイテム
    ・iPhoneケース、テックアクセサリー
    ・キーケース、キーホルダー
    ・スニーカー
    ・帽子や手袋などのアパレル小物 など
  • 低資金でも買い付けしやすいブランド
    Agnes.b
    COMME des GARCONS
    THE NORTH FACE
    Tommy Hilfiger
    Ron Herman  など

じっくりリサーチすれば他にも低価格帯の売れ筋アイテム・ブランドがたくさん見つかるので、
先ほどご紹介した方法で自分が扱えそうなものを探してみてください。

まとめ

BUYMA(バイマ)の国内買い付け
いかがでしたか?
今回はBUYMAの販売手法のひとつである「国内買い付け」について解説いたしました。

売上金回収までのスパンが短い国内買い付けは、手元の資金を増やしたい方に特にオススメです。
今回お教えしたノウハウに沿ってリサーチを進めていただければ、何も難しいことはありません。
ショッパー活動を始めて間もない初心者の方でも、きっと満足のいく結果が得られると思います。

皆さんもぜひ戦略のひとつとして、国内買い付けを取り入れてみてください。
競合がそれほど多くない今こそチャンスですよ^^

TERU
わからないことや心配なことがあったら、お気軽にご連絡ください。
問題解決に向けてサポートさせていただきます!

テルへのご質問・ご相談はこちら

それでは今日はこのへんで。
最後までご拝読いただきありがとうございました!

バイマのコンサルいたします。お気軽にご相談下さい
バイマのクーポンを最大限有効活用して売上を10倍上げるテクニック

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. テル様。
    バイマを初めて4ヶ月くらいたちます。2児の母です。
    1つも販売できていません。ブログを読んで勉強させていただいています。
    もう、締め切られてしまったかもしれませんが、国内買い付け先の情報を教えていただけませんか。スマートフォンにケースですか?
    よろしくお願いいたします。

    • 河内さん

      お問合せありがとうございます^^
      ご返信は、個別にさせて頂きますね。

      どうぞ宜しくお願いします。

  2. はじめまして♩バイマ初心者です。もしよろしければ国内買付先を教えて頂けないでしょうか?
    ファーフェッチから始める予定だったのですがファーフェッチはギャランティカードが付かないかもしれないということで仕入れ先に困っております。

    • えみりさん

      コメントありがとうございます。
      国内買付けにご興味があるのですね。
      もしよろしければ、お問合せよりご連絡頂けますと幸いです^^

      お待ちしておりますm(__)m

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE