バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMAの初心者が初月で利益20万稼いだ方法を詳しく解説

4422 views
約 20 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです!

当ブログをご覧いただいているあなたも、BUYMAで収益を得るべく商品のリサーチに日々励んでいることと思います。

しかし、リサーチを行ってみた結果、

  • 「すでに価格競争になっていて、利益がほとんど出そうにない」
  • 「利益が見込める商品を1つ見つけるのに数時間かかってしまった」
  • 「仕入れ可能なショップまで見つけたけど、在庫が残っていなかった」

このような問題に直面して困ってはいないでしょうか?

特にBUYMAを始めたばかりの初心者さんは、
受注確率を上げるために1つでも出品数を増やしていきたいところですが、
出品できる商品を見つけることができないのではどうしようもありません。

出品できないから出品数が少ない、出品数が少ないから受注の機会を得られない・・・
こうした状況が続けば、売上・利益を上げるどころかショッパー活動の継続自体が難しくなってしまいます。

そこで今回は、リサーチがうまくいかない原因と対策方法、
そして僕が初心者の頃に「利益20万円」の実績を出したリサーチのテクニックをご紹介します。

TERU
BUYMAで稼ぐことに行き詰まりを感じている方にぜひ読んでほしいことをまとめました。
よろしければ参考にしてみてくださいね^ ^

BUYMAのリサーチがうまくいかないのはなぜ?

実は、僕のところに寄せられる相談の中でも、
「頑張ってリサーチしても出品できる商品が見つかりません!」といった内容はかなり多いです。

最初は誰もが「バリバリ稼ぐぞ!」と熱意を持ってBUYMAで活動を始めると思うのですが、
いざ蓋を開けてみてこんな状況が続けば、せっかくの高いモチベーションもだだ下がりです。

BUYMAは無在庫販売が可能なことから参入障壁が低く、たくさんの人がその門を叩きます。
しかし本当に大変になるのはそこからで、1年間続く人は全体の20%くらいしかいないのです。

脱落するショッパーの多くは、今のあなたと同じようにリサーチの壁にぶつかった人たちです。

ということは、あなたがここでもう一踏ん張りできればライバルは勝手に去って行きますので、
気合を入れ直してリサーチに取り組んでいきましょう!

リサーチがうまくいかないと一口に言っても、そうなる原因は一つではありません。
大きな原因としては、以下のようなものが挙げられます。

リサーチがうまくいかない原因

  • 情報が遅い
  • 人気商品リサーチしか実践していない
  • リサーチしたパーソナルショッパーがどのような販売戦略をしているのかを理解していない
  • 比較的価格帯が安い商品ばかりをリサーチしている
  • そもそも自分には販売できない商品をリサーチしている
  • オンライン買付け以外の仕入れ方法を知らない

・・・何となく思い当たることはないでしょうか?

こうした問題点を解決するためには、経験を積むだけでなく知識やノウハウも必要になりますので、
これからしっかりと身に付けていってください。

このブログでもリサーチのテクニックをご紹介しています。

こちらの内容を実践していただくだけでも、月収10万円くらいなら達成できるはずです。
もちろんそこから先も夢ではありません。それぐらい”濃い”記事を書いています。

まだ読んでいない方はぜひ隅々まで読んでリサーチスキルを磨いてくださいね!

TERU
分からないことはそのままにしないで、正しく理解して確実に前進していきましょう。
解決できない時は僕に直接ご連絡いただいても構いません^ ^

BUYMAで価格競争になる原因とそこから脱却するための対策

冒頭でも触れたように、リサーチをして売れそうな商品を見つけられたものの、
すでに価格競争が始まっていて勝てそうにない・・・ということがしばしばあります。

価格競争の中に飛び込んでも、あなたの費やした時間と労力に見合うだけの利益は得られません。
薄利多売で疲弊してしまう前に、価格競争に陥る原因を理解して対策を考えましょう。

価格競争に陥る原因・理由

  • 人気商品リサーチしか実践していない
  • 価格でしか価値を提供していない
  • 仕入先が1つしかないブランドを取り扱っている
  • 低価格帯の商品ばかりを取り扱っている
  • 知っている仕入先が少ない
  • VIP仕入れに依存している
  • オンライン仕入れのメリットとデメリットを把握していない

それでは、ひとつずつご説明していきます。

人気商品リサーチしか実践していない

人気商品のリサーチは、BUYMAのショッパーなら必ず身につけておかなくてはならないもっとも基本的なリサーチ方法です。

しかし、人気商品には後追いで出品しようとするショッパーが集まってくるため、
出品者が多ければどうしても価格競争が起こってしまいます。

特に、オンライン仕入れは在庫数が少なく在庫切れが発生しやすいという欠点があり、
無在庫ではなおさら安定的に利益を得ることが難しいのです。

人気商品リサーチで結果を出すなら、まずは「仕入れ力」を上げましょう。

仕入れ力UPのポイント

  • 知っているオンライン上の仕入先を増やす。
  • VIPディスカウントを受けられるショップを増やす。

この2点を日頃から意識して取り組んでみてください。

価格でしか価値を提供していない

あなたは商品が売れない理由を「価格で勝てないからだ」と決めつけていませんか?

お客様の購入動機となるのは、何も価格の安さだけではありません。
そもそも安値でないと売れないなら、CHANELやGUCCIのような高級ブランドはとうに廃れているはずです。

価格でライバルに勝てなくても、購入していただくためにはどうすればいいかを考えてみましょう。

価格以外に提供できる購入価値

  • お届けまでの日数
    プレゼントで購入するお客様は価格よりも時間(日数)に価値を感じる傾向があります。
  • 返品対応
    特にオンラインショッピングでは返品に対して価値を感じやすい傾向があります。

お客様は自分の大事なお金を使うだけの”価値”があるものを選んで購入します。
もちろん価格が安ければそれに越したことはありませんが、
それ以上に魅力を感じるポイントがあれば他より多少高くても購入したいと思えるのです。

仕入先が1つしかないブランドを取り扱っている

例えばBUYMAショッパーにもお馴染みのASOSは、仕入れ先が公式オンラインショップしかありません。

このように仕入れ先が1つしかないと、ライバルが一点集中的に集まることで価格競争になりやすく、
特にASOSのような低価格帯の人気ブランドは参入者が次々と増えるため競争が激化しがちです。

仕入れ先が限られたブランドしか取り扱っていないなら、積極的に他のブランドも取り扱っていきましょう。

低価格帯の商品ばかりを取り扱っている

商品価格が安ければ安いほど利益幅が狭くなります。

価格が5,000円の商品はどんなに経費を抑えても、5,000円以下の利益しか得られません。
一方、価格が100,000円の商品は0円から100,000円まで利益幅が広がります。

もし低価格帯の商品ばかりを取り扱っているなら、商品の価格帯の見直しをしてみましょう。

知っている仕入先が少ない

このブログでも過去に何度かお伝えしていますが、
パーソナルショッパーにとって「いかに多くの仕入れ先を持っているか」は非常に重要です。

まともに仕入れができないのでは売上・利益を伸ばすどころの話ではありません。
1つでも多くの仕入れ先を確保できるように、日頃から積極的にリサーチに取り組みましょう。

どうやって仕入れ先を見つけるかわからない、という方は以下の記事を参考にしてみてください。

特に最初のうちは1日20分でも30分でも構わないので、
仕入れ先の新規開拓のためだけに時間を費やしてもらいたいところです。

VIP仕入れに依存している

先述のとおり、VIPディスカウントを受けられる仕入れ先が増えれば仕入れ力が身につきます。
しかし、VIP仕入れができるからといってそれに依存してはいけません。

オンライン仕入れでショップからVIPディスカウントを受けるのは、今や常識です。
月額課金制でVIPディスカウントを提供しているサービスもありますが、
その中で価格競争になっているという話もよく耳にします。

せっかくVIP価格で仕入れているのに、薄利多売になっては本末転倒です。
VIPディスカウントを受けることができたら、手当たり次第出品するのではなくショップを使いこなすことに注力しましょう。

アメリカブランドしか取り扱っていない

RALPH LAURENやTORY BURCH、COACHといったアメリカブランドは、
現地在住のパーソナルショッパーのほうが強い傾向があります。

日本在住ショッパーがアメリカブランドを扱うとなると税金や為替の問題がありますし、
現地にはBLACK FRIDAYで大量に安く仕入れて在庫を持って販売するショッパーもいるので
どうしても難しい部分があるんですね。

もしアメリカブランドしか扱っていないなら、ヨーロッパブランドも取り入れていきましょう。

オンライン仕入れのメリットとデメリットを把握していない

BUYMAではほとんどのショッパーがオンライン仕入れから入りますが、
メリット・デメリットまで理解して取り組んでいる人はあまりいないのではないでしょうか。

オンライン仕入れのメリット・デメリット

  • オンライン仕入れのメリット
    ・簡単で始めやすい
    ・無在庫販売が可能
    ・英語力が必要ない
    ・生産性が高い
  • オンライン仕入れのデメリット
    ・在庫数が少なく在庫切れが発生しやすい
    ・競合が多く価格競争になりがち
    ・定番商品の販売数が少ない
    ・取り扱えないブランドもある

このように、オンライン仕入れはとても簡単で誰にでも始めやすいのですが、
そのぶんライバルが多く他の仕入れ方法よりも価格競争に陥りやすいのです。

もしあなたが「月収50万以上」など大きく稼ぐことを目標にしているなら、
今後はオンライン以外の買い付け方法も取り入れてみてください。
そのほうが販売の幅が広がり、安定した利益を得ることができるようになります。

BUYMA初心者がマスターするべきリサーチ方法まとめ

先ほどお伝えしたように、人気順リサーチを行うだけではライバルとの競争には勝てません。
そこで、BUYMAで活躍するなら絶対に身につけるべきリサーチ方法をご紹介します。

僕は実際にこのリサーチを実践して、初月で利益20万円という実績を出すことができました。

リサーチはどれか一つではなく色々な方法を取り入れたほうが効果的です。
あなたもぜひ実践してみてください^ ^

BUYMA内でのリサーチ

BUYMA内リサーチ

  1. 人気商品リサーチ
    BUYMA内で人気の商品を見つけ、売れる確率の高い商品をリサーチする方法。
    リサーチの基本だが、上記で述べたデメリットもあるので他の手法と組合せることが望ましい。
  2. 新着順リサーチ
    人気所品リサーチと違って、将来的に人気が出るであろう商品をリサーチする方法。
    新着商品を見ていくのでリサーチの精度は人気順リサーチよりも落ちるが売れた時の利益額は大きい。
  3. ブランドリサーチ
    そのブランドがどのようなブランドなのかをリサーチする方法。
    大量出品に向いている。

トレンド系リサーチ

トレンド系リサーチ

  • 雑誌リサーチ
    ファッション雑誌からリサーチする方法。
    複数の買付け手法を行っていると最大限効果を発揮できる。
  • SNSリサーチ
    人気のインフルエンサーをInstagramやTwitterを使ってリサーチする方法。
    雑誌リサーチよりも情報が早く、高利益率での販売がしやすい。
  • アパレル情報サイトリサーチ
    ファッション情報サイトを使ったリサーチ方法。
    雑誌やSNSと違い、多様な情報からリサーチが可能。
    特に、人事に関するNEWSは売上げに大きく影響するので要チェック!!

なお、トレンド系リサーチの具体的なやり方については以下の記事で詳しく解説していますので、
あわせて読んでみてくださいね!

BUYMAでライバルに勝つ!リサーチと同時に行う差別化戦略

こちらも先ほどお伝えしましたが、価格競争から脱却するためには価格以外の部分で価値を提供する必要があります。
これをマーケティング用語で「差別化」といいます。

差別化を実践すると、以下のようなことが可能となります。

差別化の効果

  • 相場よりも高い値段で商品が売れる
  • 新規集客に困らず、予約が半年先まで埋まる
  • 一度商品を購入したお客様がリピートし続けてくれる
  • 他の商品と比較されなくなる
  • お客様が口コミをしてくれて、新しいお客様を連れてきてくれる

つまり、ライバルの出品価値を四六時中見張って価格調整をかけるようなことをしなくても、
お客様にあなたの商品を選んでもらえるようになるのです^ ^

BUYMAにおいて差別化を図れるポイントはいくつかありますが、
今回は誰でもすぐに取り組める「商品画像」と「出品スピード」についてご紹介します。

商品画像のクオリティ

購入する特定の商品が決まっていないお客様にとって、商品画像は購入の判断基準の一つになります。

商品画像が良いとそれだけでお客様の目に留まりやすく、
アクセス数が増えることで人気順で上位に表示されるという好循環も生まれますので、
画像の選定・編集をする時は以下の点を意識するようにしてください。

画像選定・編集のポイント

  • 安っぽくならないようにする
  • 情報はできるだけ多く掲載する
  • 実物の写真が用意できるなら使用する
  • ブランド公式Instagramをチェックして、使える商品画像があれば掲載する

こちらの動画では画像編集ソフト「GIMP」を使った商品画像の作り方を解説していますので、
ぜひ参考にしてみてください。

出品スピード

出品が遅くなればなるほどライバルが増え価格競争になるので、高利益率で販売するならやはりスピードを追うべきです。
そのためには「最新の情報をいち早く入手する」ことを常に意識しておく必要があります。

先ほどご紹介したSNSやファッションサイトを活用したトレンド系リサーチは、情報が早いのでおすすめです。
BUYMA内のリサーチに慣れてきたら、積極的に取り入れていきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回はリサーチがうまくいかない原因と対策方法や効果的なリサーチ方法をご紹介しました。

最近は、リサーチがうまくいかないというお問合せをいただくことが本当に多くなったと感じます。
以前に比べてBUYMAの認知度が高くなり、ネットや情報商材・書籍などを見て実践する人が多くなったことで
パーソナルショッパー全体のレベルが上がってきていることも理由の一つでしょう。

これからはネット上にある情報だけでは稼ぎにくい時代になりそうですね。

そんな中でも、このブログをご覧いただいているあなたには、
後にも先にも「今年がいちばん頑張った年だった」と言えるぐらい全力を出し切ってほしいと思います。

過去に僕のコンサルを受けて目標を達成した人は、
月収100万円稼いで家族を助けるとか、50万円以上稼げるようになって大学に行きたいとか志の高い人ばかりでした。

そういう高い志ををもって取り組んでいる人は結果が出るのも早いんです。

コンサル生の実績

まだ結果が出ていない人も、何も焦ることはありません。

ただ、BUYMAを始めたけど結局目標を達成することができなかった。
これだけは僕のブログやメルマガを購読してくれている人には絶対に避けてもらいたい未来です。

BUYMAで稼いだその先を見据えているのであれば、脳は答えを探そうとしてくれます。
しかし、目指しているものが曖昧だと脳は答えを探すことができません。

あなたがBUYMAをする理由
稼がなければいけない理由

それがあなたの口から言えるようになった時、目標達成までのスピードは自然と加速していくと思います。
決して挑戦することを恐れずに、あなたが目指す道を進んでいきましょう!

なお、僕のメルマガでは更にBUYMAで稼ぐための特別なノウハウをお伝えしています。
よろしければぜひ登録してみてくださいね^ ^

もっと稼げる情報を受けとる

バイマの5つのリサーチと、更に利益が取れるアパレル系トレンドサイトを使ったリサーチ方法を解説
バイマ副業  サラリーマンが月収50万稼ぐブログ
バイマで副業をして最終的に目指す先。副業解禁とこれからの働き方
せどり初心者が稼ぐために重要なポイントを詳しく解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE