バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMAの海外買い付けを行う際に必ず知っておきたい販売戦略

1925 views
約 14 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです!

BUYMAには色々な買い付け手法がありますが、その中でも今回は「海外買い付け」にポイントを絞って
詳しくご説明していきます。

このページに書いてあること

  • 海外買い付けで利益が出せる理由
  • 海外買い付けで取り扱うべきブランド
  • 海外買い付けのリサーチ方法
  • 海外買い付けの外注化について

これから海外買い付けに挑戦してみたいと考えているあなたは、ぜひ本記事を参考にしてみてください^^

BUYMAにおける「海外買い付け」とは?


BUYMAにおける海外買い付けとは、海外にパートナーを雇って現地で買い付けをする手法です。

  • 居住地:日本
  • 発送地:海外
  • 買付地:海外

このように表示されている場合は、ほぼ海外買い付けを行っているバイヤーだと思って良いでしょう。
発送地が海外なのは、現地のパートナーが買い付け〜発送までを担当しているからです。

■買付地・発送地が海外
■パーソナルショッパーの居住地が日本

いきなり現地にパートナーを雇うとなると、少しハードルが高いと感じる方もいるでしょう。
実は考えることは皆同じで、海外買い付けに取り組むショッパーはそれほど多くありません。

しかし、参入障壁が高いということは、つまりライバルが少ない土俵で勝負できるということ。
ひとたび軌道に乗り出せば、いわゆる“高値売り“も可能になりますので、あなたも勇気を出して
海外買い付けを始めてみてほしいと思います^^

BUYMAの海外買い付けで利益が出せる理由


日本在住ショッパーが海外買い付けを行う場合は、商品代金以外に下記のような費用が必要となります。

  • パートナーへの報酬・ボーナス
  • パートナーが買い付け先の店舗に行く時の交通費
  • パートナーが日本へ商品を発送する時の配送料
  • パートナーのクレジットカードを使って買い付けしてもらった場合の手数料  など

さらにヨーロッパ各国から仕入れする際は、輸入関税に加えてVAT(付加価値税)が課税される場合も。
つまり他の買い付け手法よりも仕入れ原価が高くなるため、価格勝負には基本的に負けてしまいます。

「安くないと売れないのでは?」「どうやって利益を出してるの?」と疑問に思うところですが、
そこは他の買い付け手法にはない海外買い付けならではの“強み“というものがあります。

海外買い付けの“強み“とは

  • オンラインで完売した商品を見つけることができる
    オンラインショップでは完売した商品でも、現地の実店舗では在庫が残っている場合も。
    日本国内のトレンドに影響されることなく買い付けができるようになります。
  • オンラインでは買い付けできないブランドを扱える
    直営店販売のみのHERMESやCHANEL、Louis Vuittonなど、オンラインでは買い付けできない
    ブランドの取り扱いが可能になります。
  • 海外店舗限定アイテムを販売することができる
    海外の大手百貨店などでは、店舗限定商品や人気ブランドとのコラボアイテムが販売されることも。
    こうした日本で入手困難なレア商品は、独占的に販売できる可能性も高いです。

要するに海外買い付けの強みは「誰でも簡単に買い付けできない商品を買い付けできる」こと。

ライバルがきわめて少ない段階で出品を開始できるので価格競争に巻き込まれる心配もありませんし、
利益率を高く設定して販売してもお客様があなたの商品を選んでくれるようになるのです。

TERU
強みを把握し、戦う方法を正しく理解することが海外買い付けで結果を出す第一歩。
まずは“安売りしない勇気“を持ちましょう!!

BUYMAの海外買い付けで取り扱うべきブランド


先述したとおり、有名ブランドの中にはオンラインショップでの取り扱いがきわめて少なかったり、
直営店販売しか行っていないものもあります。

海外買い付けで積極的に狙っていくべきなのは、まさにそういったブランドです。
何も考えずに出品しても強みを活かせませんので、ブランドはしっかり選定しましょう。

以下に具体的なブランド名をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

  • CHANEL
  • CELINE
  • Christian Louboutin
  • Dior(Dior Homme)
  • Hermes
  • Louis Vuitton

BUYMAの海外買い付けのリサーチ方法


次は海外買い付けのリサーチ方法についてご説明していきます。

海外買い付けに取り組む場合は、オンライン買い付けを主軸に活動しているショッパーと同じような
「BUYMA内の人気商品リサーチ」などは基本的に行いません。

というのも、人気商品は既に価格競争になっている場合が多く、仕入れ原価が高くなる海外買い付けでは
とても太刀打ちできないからです。

海外買い付けに適したリサーチは以下の2つ。

海外買い付けのリサーチ方法

  • モデリングリサーチ
    実際に海外買い付けで利益を出しているショッパーをリサーチします。
  • トレンドリサーチ
    雑誌や各種SNSを利用して、これから売れるアイテムをリサーチします。

特に、雑誌やSNSをうまく活用して人気が出そうなアイテムを探すトレンドリサーチは、
高値売りが可能な海外買い付けとはかなり好相性なリサーチ方法だと言えるでしょう。

具体的なやり方は以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください^^

BUYMAの海外買い付けパートナーの選び方


BUYMAで安定的に利益を得るには外注化(人を雇って作業をお願いすること)が必須ですが、
海外買い付けに関しては外注パートナーの人数がそのままあなたの“仕入れ力“に直結します。

海外主要国/都市に買い付け業務を依頼できるスタッフがたくさんいるほど取扱える商品の幅が広がり、
オンライン買い付けだけを実践しているよりも大きく稼ぐことが可能になりますので、
パートナー募集は積極的に行っていきましょう。

ここからは海外買い付けの外注化を進めるポイントやパートナーの選び方についてご説明していきます。

パートナーはどこの国/地域で募集するべき?

海外買い付けの場合は、パートナーが現地のブランド直営店やデパート、セレクトショップなどに
直接足を運んで商品を買ってもらうことになります。

取り扱うブランドにもよりますが、新たにパートナーを探す時は、

  • 取り扱いブランドの旗艦店が多い都市
  • 為替が安い国(ヨーロッパならユーロ圏)

この2つのポイントをおさえて募集をかけましょう。

中でも以下の主要国/都市は、確実にスタッフを確保しておきたいところです。

スタッフを確保したい海外主要国/地域

  • ヨーロッパ
    ・イタリア:フィレンツェ、ローマ、ミラノ
    ・フランス:パリ
    ・ドイツ:ベルリン、ミュンヘン
    ・スペイン:マドリード、バルセロナ
  • 北米
    ・アメリカ:ロサンゼルス、ニューヨーク
    ・カナダ:トロント、バンクーバー
TERU
パートナーが買い付け先まで簡単にアクセス可能な場所に住んでいるかどうかも重要です!
あまりに遠いと移動が大変ですし、往復の交通費の負担も大きくなってしまいます><

買い付けスタッフはどんな人がオススメ?

海外買い付けに初挑戦するバイヤーの中には“現地パートナー=外国人“だと思っている人もいますが、
基本的には留学や転居などの理由で現在は海外で暮らしているという日本人を募集します。
(日本語でのやり取りが問題なくできる方であれば外国人でも問題ありません。)

買い付け業務はもちろん、その後の検品・発送業務もあわせてやってもらうことになる相手ですから、
こちらが求める仕事をきちんとこなしてくれる人を選ぶためにも募集時は必ず面談を行いましょう。

以下の内容を確認しておくと、採用可否の判断がしやすくなると思います。

  • 居住している国/地域
  • 買い付け先までの所要時間と交通費
  • 主な連絡手段と連絡可能な時間帯
  • 現地の言葉で問題なく会話できるか
  • コミュニケーション能力はあるか
  • 安心してお金や商品を預けられるか
  • 家族の同意を得られているか など

意外と軽視しがちですが、語学力やコミュ力などの対人関係に関するスキルはなかなか重要です。
店舗スタッフと上手に接することができる人だとセールやクーポンなどのお得な情報を教えてもらえたり、
セレクトショップだと何度も買い付けしているうちに「VIP交渉」に対応してくれたケースも実際あります。

また、もしものトラブルに備えて、採用時は身分証明書を提示してもらうことも忘れずに!
有効期限内のパスポートもしくは現地の身分証を確認できればOKです。

買い付けパートナーの募集に関しては以下の記事でも詳しくお伝えしていますので、
ぜひ時間を作って読んでみてください。

BUYMAの海外買い付けで結果を出すためのポイント


それでは最後に、海外買い付けで結果を出すためにおさえておくべきポイントをお伝えします。

ここまでお付き合いくださったあなたはもうお気づきではないかと思いますが、
今一度おさらいするつもりで確認しておきましょう^^

海外買い付けで結果を出すためのポイント

  • 販売価格の安さで勝負しようとしない
    仕入れ原価がどうしても高くなる海外買い付けは価格勝負に弱いです。
    もしライバルが値下げ合戦を仕掛けてきても応じてはいけません。
  • なるべく高価格帯の商品を出品する
    上記のとおり海外買い付けは価格勝負ができないため、他の要素で付加価値をつける必要があります。
    できれば付加価値をつけにくいプチプラ商品は避け、高価格帯の商品を中心に出品しましょう。
  • 出品スピードを意識する
    海外買い付けは仕組み化に時間がかかるうえに、高価格帯の商品を出品してもすぐには売れません。
    そのぶん出品数を増やすことでカバーしましょう。

大切なのは、強みと弱みをどちらもきちんと理解したうえで販売戦略を立てること。

他の人が買えない商品を入手できるのが海外買い付けに取り組むあなたのアドバンテージですので、
何も安く売ろうと考える必要はありません。

これからは価格ではなく、仕入れ力で勝負です!

まとめ


いかがでしたか?
今回の記事では、BUYMAの海外買い付けに取り組むうえで知っておくべき販売戦略をご紹介しました。

海外買い付けは無在庫でリスクなく稼げるオンライン買い付けとは異なり、難易度が高い販売戦略です。

初心者の方は、国境を飛び越えてスタッフを雇うということに不安や抵抗感を覚えるかもしれません。
しかし、その結果「自分には無理」と諦めてしまう人が多いからこそ、今もなお実践者が少ないのです。

こうして他の人が避けたがることに思い切ってトライすることで、将来的に得られる成果も違ってきます。
仕入れ力を最大化できれば、今現在の何倍以上もの月収を安定して稼ぎ出すことも夢ではありません。

実践者しか知らない素晴らしい未来を、あなたにもぜひ目指していただければ幸いです。

TERU
記事を読んでわからないことがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
問題解決に向けて全力でサポートいたします!

なお、配信中のメルマガではBUYMAで稼ぐためのもっと特別なノウハウをお伝えしています。
よろしければぜひ登録してみてくださいね^^

もっと稼げる情報を受けとる

それでは今日はこのへんで。
最後までご拝読いただきありがとうございました!

バイマの始め方と商品の価格設定で注意するべき4つのポイント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE