TERU BLOG

Make Your Life

BUYMA(バイマ)で偽物を仕入れない!悪質ショップの7つの特徴と5つの対策方法

3153 views
約 1 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

悪質なショップの特徴と見分け方

こんにちはテルです。

世界には偽物を取り扱うような悪質なショップがたくさんあります。

実際にある悪質なショップ

・ニセモノの商品を取り扱うショップ
・商品代金を払ったのに商品を送らないショップ
・粗悪品ばかりを取り扱うショップ
・本物だが中古の商品を取り扱うショップ(BUYMAでは中古品の販売はNGです)

僕のもとには様々なお問い合わせがありますが、
その中でも特に多いのが、

「海外からの仕入れで悪質ショップに引っかからないか不安です」
というお問合せです。

BUYMAでは偽物を扱うと規約違反となりアカウントの停止になってしまいます。
また、ニセモノを販売する行為は犯罪になりますので必ず確認するように徹底してください。

今回は、海外のショップから安全に仕入れるために確認しなければならない
方法をお伝えしていきますので、是非最後まで読んでくださいね。

悪質ショップの特徴

新しいショップを見つけたときは、以下の項目を必ず確認するようにしてください。
そして1つでも当てはまったら悪質なショップの可能性がありますので注意してください。

この項目に一つでも当てはまったら注意!!

・連絡先がフリーメール
・ショップ住所の記載が無い、またはニセモノの住所
・サイトのどこかにOutletやfakeの表記がある
・サイト全体の統一性が無い
・商品のサイズが全部揃っている。
・商品価格が定価よりかなり安い
・決済画面にも関わらずHTTPSによる暗号化がされていない

悪質なショップに引っかからないための具体的な方法

上記では悪質ショップの特徴をお伝えしましたが、
最近ではもっと見た目だけでは判断が出来ない巧妙に作られているサイトも存在します。
以下のいづれかに当てはまれは正規取扱店と判断して大丈夫ですので、安全かどうかを判断出来ないときは
しっかり確認しましょう!!

確実に安全なショップ

SHOPSTYLEに掲載されているショップ

SHOPSTYLEとは、人気ブランドやストアのレディース・ メンズファッション、靴、バッグなどの商品を
まとめて検索・ 通販できる世界最大級のファッション検索サイトです。
SHOPSTYLEでは、本物のブランドを取り扱う正規ブティックの商品のみを掲載していますので
こちらに掲載されているショップは安全と判断してOKです。

大手キャッシュバックサイトに掲載されているショップ

キャッシュバックサイトとは、現金還元サイトのことです。
キャッシュバックサイトを経由してインターネットで商品を購入すると、購入金額の一部が
キャッシュバック(現金還元)されるというものです。
大手キャッシュバックサイトで見つかるサイトは信頼できるショップですので、
必ずキャッシュバックサイトを確認することを習慣にしましょう。

■おすすめのキャッシュバックサイト

ショップ名をGoogle検索して確認する

ショップ名をGoogleの検索窓に入力して検索したときに下の画像のように
右側にショップの説明が出てくる場合は安全なショップと判断してOKです。
必ず確認しましょう!!

安全なショップの可能性が高い

下記の方法は100%安全では無いので、これら1つの方法だけで判断するのではなく
他の方法も必ず確認してニセモノかどうかを総合的に判断しましょう!!

Alexa(アレクサ)ランキングを確認する

「Alexaランキング」とは「Amazon」の子会社である「Alexa(1999年に買収された)」のサイトより、
確認することができる「Alexa」独自の世界中のWEBサイトのアクセス数のランキングのことです。
世界ランキングが20万位以内のサイトであれば安全性が高いので安心して良いと判断出来ます。

カスタマーレビューを確認する

Googleの検索窓に「SHOP名+review」と入力して
ショップのレビューを確認しましょう!!
レビューを確認して、悪いコメントが多い場合や評価が低い場合は利用を控えましょう。
また、レビューが良い場合も100%信頼するのではなく、他の方法でも必ず確認をするように
心がけてください。

まとめ

今回は悪質なショップの特徴と、引っかからないための具体的な方法について
お伝えしました。

海外にはニセモノを取り扱う悪質なショップがたくさんあります。
自分自身を守るためにも必ず確認するようにしてください。

もし上記を試しても、どうしてもニセモノかどうか分からない。判断できない。
という場合は、いつでも相談してくださいね^^

テルへのお問合せはこちら

それではこのへんで。

バイマの5つのリサーチと、更に利益が取れるアパレル系トレンドサイトを使ったリサーチ方法を解説

バイマで偽物を売っているバイヤーはいるの?確実に本物を購入するために知っておくべきポイントを具体的に解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] TERUさんのブログで 『偽物ショップを見極める6つの方法』 という記事を見つけたので、ぜひ一度読んでください☆ […]

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly