TERU BLOG

Make Your Life

個人輸入をする際の商品受け取り時に掛かる関税をカード払いにする方法

844 views
約 1 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

商品受け取り時の関税をカード払いにする方法

こんにちはテルです。

関税については以下の記事で詳しく説明していますので、まだ読んでいない人はまず以下の
記事から読んで下さいね。

関税について


今回は海外から品物を輸入する際には基本的に関税が掛かるりますが、その関税をカードで支払う方法に
ついてご説明致します。

カード払いにすることによるメリット

関税を事前にカード払いにすることにより以下のようなメリットがあります。

メリット

・外注化をスムーズに進めることが出来る
・キャッシュフローが良くなる
・カードのポイントが貯まる

DHL

DHLは国際配送を行っているドイツの会社です。
配送のスピードも早く対応も丁寧で安心して利用できる会社です。

商品を受け取る前に電話しカード払いにする方法

商品発送後にDHLカスタマーサービスに電話してカード払いに変更することが出来ます。

DHL電話でカード払い手順

  1. トラッキングNoを検索し日本国内に入ったことを確認する
  2. フリーダイアル:0120-39-2580 に電話する
  3. トラッキングNoを伝えクレジットカードで支払いたい旨を伝える
  4. クレジットから引き落とし

電話でクレジット払いにする手順は以上になります。
※日本国内に商品が到着していないと関税額が確定していないのでクレジット払いが出来ないので注意して下さい。

商品受け取り時にカード払いにする方法

商品を受け取るときに配達員の方にカードで支払いたい旨を伝え、カード払いにすることも
可能です。

注意点

DHLから委託された配達業者(ヤマト運輸など)が配達に来たときは一旦持ち帰りになる可能性が
あり、受け取りが遅くなる場合があるので注意が必要です。
・地方にお住いの方
・夜間配送(DHL時間外)
・土日祝日

FedEx

FedExは本社をアメリカにおく、大手の配送会社です。
DHL同様に安心して使用することが出来、多くの海外ショップで採用されています。

請求書が届いてからカード払いにする方法

FEDEXの場合は基本的に全ての配送が請求書払いとなっています。

DHL電話でカード払い手順

  1. 商品を受取る
  2. 後日請求書が届く
  3. カスタマーに連絡しクレジットカードで支払いたい旨を伝える
  4. クレジットから引き落とし

※まれにFedExから貨物に関して連絡が入ることがある場合はその時にカード払いが可能です。

EMS(郵便局)、その他

現在は上記2つの会社(DHL、FedEx)以外はカード払いに対応していませんので関税は
全て着払いとなります。

POINT

発送外注スタッフを雇っている場合は、予め関税予想額を計算しておきスタッフに前もって
お金を預けるようにしましょう。

まとめ

今回は関税をカード払いにする方法をお伝え致しました。
現状ではDHLとFedExの2社しか対応していませんが、是非活用して頂ければと思います。

僕のメルマガでは更にBUYMAで稼ぐための特別なノウハウをお伝えしていますので
まだメルマガを登録していない人は是非登録してくださいね^^

それではこのへんで。

もっと稼げる情報を受けとる

バイマのコンサルいたします。お気軽にご相談下さい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly