バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMAの外注化はクラウドワークスがおすすめ!スタッフ募集の全手順を解説

413 views
約 19 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです!
今日はこれからBUYMAの外注化を進める皆さんに、僕の【オススメの求人サイト】をご紹介します。

初めての外注化には悩みや不安がつきもの。
やってみようと決意はしているものの、

  • 「どこで人を集めたらいいかわからない・・・」
  • 「応募が来なかったらどうしよう・・・」

と、なかなか行動に移せずにいたりしませんか?

外注スタッフを募集する方法は色々あって、僕自身も最初は迷いましたが、
実際使ってみて良かったのは「Crowdworks(クラウドワークス)」でした。
現在も人員補充が必要な時によく利用しています。

そんなわけで本記事では、皆さんが外注化の最初の一歩をスムーズに踏み出してもらうべく、
クラウドワークスの会員登録方法や求人募集の手順を画像付きでわかりやすくまとめました。

ステップに沿って進めていただければ何も難しいことはありませんので、ぜひ一緒にやってみてください^^

BUYMAの外注化にオススメの「クラウドワークス」とは?


「Crowdworks(クラウドワークス)」は、東証一部上場企業の株式会社クラウドワークスが運営する
国内最大級のクラウドソーシングサイトです。

クラウドソーシングとは、簡単に言えば「オンライン上で不特定多数の人に業務を発注する」こと。

クラウドワークスは仕事を発注したい人と仕事を探している人との“仲介役“を担っており、
仕事のマッチングから進捗管理、報酬の支払いまでを一括で行うことができるサービスを
2012年から提供しています。

BUYMAの外注化にクラウドワークスがオススメな理由!

  1. 業界No.1を誇るユーザー数
    クラウドワークスの登録ユーザー数は全国で300万人以上(2020年2月時点)。
    応募が集まりやすく、採用までスムーズに進むケースが多いです。
  2. 国内最大手ならではの高い信頼性
    2012年のサービス開始以降にクラウドワークスに寄せられた仕事依頼数は280万件以上。
    自治体や大手企業との業務提携も積極的に行っており、高い信頼性を誇ります。
  3. システム登録料・利用料ともに無料
    クラウドワークスでは無料で仕事の発注が可能です。
    登録料金や月額料金などはかかりません(別途有料オプションあり)。
  4. 初めてでも安心のコンシェルジュサービス
    募集文面の作成や応募者の選定、条件交渉など、仕事の発注に必要な工程をコンシェルジュがサポート。
    初めての人も気軽に利用できます。

人材募集というと難しく感じるかもしれませんが、クラウドワークスなら初めての人でも安心です。
一度やってしまえばすぐに慣れますので、あなたも自信を持って最初の一歩を踏み出してください^^

【BUYMA外注化】クラウドワークスのアカウントを作ろう


それでは、ここからは実際にクラウドワークスでBUYMAの外注スタッフを募集する時の
流れ・手順をご説明していきたいと思います。

一つ一つ進めていけば難しくありませんので、ぜひ一緒にやってみてくださいね^^

①会員登録をする

まず最初に、クラウドワークスのサイト上で会員登録を行いましょう。
以下のボタンをクリックしていただくとトップページが開きます。

クラウドワークスに会員登録する

続いて、画面右上にある【会員登録(無料)】のボタンをクリックしてください。

クラウドワークス会員登録

お使いのメールアドレスを入力して【会員登録する(無料)】をクリックすると、
クラウドワークスから登録確認のメールが届きます。

メール本文に記載されているURLを開くと本登録の画面に遷移しますので、順番に入力していきましょう。
利用方法のところは、今回は【仕事を依頼する】のほうにチェックを入れてください。

すべての項目が入力できたら【入力内容を確認する】をクリックします。
間違いがなければ【会員登録を実行する】をクリックしましょう。

これで会員登録は完了です!

TERU
FacebookやGoogleのアカウントをお持ちの方は、もっと簡単に登録を済ませることもできますよ^^

②プロフィールを編集する

次に、会員登録完了の画面右下にある【まずはプロフィールを入力】をクリックしてプロフィールの編集画面に移動します。

プロフィールを記載しなくても仕事依頼をすることは可能ですが、仕事を探している人にとっては
こちらが「どこの誰なのか」や「どういった目的で求人募集をしているのか」がよくわからないと
応募にはなかなか至りにくいものです。

顔が見えないオンライン上での求人ですから、信頼性を担保するためにもしっかり記載しておきましょう。
入力するのは以下の赤枠で囲った4箇所です。

会社情報 個人の場合は自分が手掛けているビジネスの概要や理念、求める人材像などを記載します。
基本情報 あなたの氏名や性別などの基本情報を入力します。
プロフィール画像にはあなたの人柄や仕事のイメージが受注者に伝わるようなものを設定しましょう。
本人確認書類 本人確認書類の提出は任意ですが、身元が確認されている人のほうが受注者にとっては安心です。
運転免許証やパスポートなど、所定の書類をアップロードしましょう。
振込先口座 契約成立した仕事がキャンセルになった場合、仮払いした報酬を返金してもらうための口座を
あらかじめ登録しておきます。
TERU
何を記載したらいいか悩んだ時は、他の発注者のプロフィールを参考にしてみてください^^

【BUYMA外注化】クラウドワークスで仕事依頼をしてみよう


クラウドワークスのアカウントが作成できたら、早速BUYMAの外注スタッフ募集をかけてみましょう。
ここからは仕事依頼の手順を7つのステップに沿って解説していきます。

クラウドワークスの仕事依頼 7STEP

  1. 依頼したい仕事のジャンルを選ぶ
  2. 依頼の形式を選ぶ
  3. 仕事の内容を入力する
  4. 予算と支払い方法を決める
  5. 募集期限を決める
  6. 仕事依頼を目立たせる(有料オプション)
  7. 仕事依頼を登録する

入力項目がちょっと多くて大変ですが、順番に進めていきましょう^^

①依頼したい仕事のカテゴリを選ぶ

まず、マイページにある【新しい仕事を依頼】をクリックします。

クラウドワークス仕事依頼

そうすると依頼したい仕事のカテゴリが一覧で表示されるので、当てはまるものを一つ選択します。
今回はBUYMAの作業スタッフを募集しますので【ECサイト・ネットショップ構築】が適当ですね。

クラウドワークス カテゴリ

続いて、さらに細かいカテゴリが表示されますので、こちらも募集内容に合うものを選択しましょう。
今回は【商品登録・商品撮影】を選んでみます。

クラウドワークス カテゴリ

②依頼の形式を選ぶ

次に、仕事をどのような形式で依頼するのかを決めていきましょう。
クラウドワークスには依頼の内容に応じた3つの依頼形式があります。

  1. タスク形式
    簡単な作業を複数の人に⼀括して依頼できる形式。
    アンケートやデータ入力の依頼に向いています。
  2. コンペ形式
    複数の提案から気に⼊ったものを採⽤できる形式。
    キャッチコピーやロゴ作成の依頼に向いています。
  3. プロジェクト形式
    特定のパートナーを選び、1対1でお互いに相談しながら進める形式。
    サイト運営など継続的な依頼に向いています。

なお【ECサイト・ネットショップ構築】で仕事依頼をする場合はプロジェクト形式しか
選択肢が出てきませんので、今回はそのままプロジェクト形式でOKです。

③仕事の内容を入力する

次に、依頼する仕事のタイトルと説明文を入力していきます。

クラウドワークス 仕事依頼

「何を書いたらいいかわからない・・・」という場合は、自分と同じような仕事依頼を出している人達の
投稿内容をチェックしてみると良いでしょう。

リサーチのやり方は以下のとおりです。

  1. マイページの【仕事を探す】をクリックします。
  2. 仕事カテゴリから【ECサイト・ネットショップ構築】を選択します。
    キーワード検索も可能です(BUYMA 出品など)。
  3. 検索条件に合った求人が表示されます。

ただし、他の人の書いたものを丸パクリするのは絶対にいけません><

「真似してもわからないでしょ?」なんて思うかもしれませんが、仕事を探す側の人達の多くは
複数の求人を見て応募を検討しますので、誰かと同じ文章を載せているとすぐにバレてしまいます。

「この人は信用できない」と思われて応募数が激減することにもなりかねませんので、
必ず自分の言葉で書くようにしてください。

依頼文が書けたら、その下の【求めるスキル】【添付ファイル】【特記事項】についても
必要に応じて入力しておきましょう。

クラウドワークス 仕事依頼

④予算と支払い方法を決める

次に、依頼する仕事の予算と支払い方法を決めていきます。

クラウドワークス予算

予算についても最初は相場がわからないと思いますので、他の人がいくらで設定しているのかを参考にすると良いでしょう。
BUYMAの出品作業だと固定報酬制で5,000円〜、1件あたり40〜50円で募集しているケースが多いかと思います。

なお【マイルストーン払い】とは、作業工程ごとに予算を決めて報酬を分割で支払う方式です。
たとえば1件50円で100件の出品を依頼する場合、10件完了ごとに500円の報酬をお支払いする、
といった感じになります。

この方法だと仕事を発注する側が一度にまとまった金額の報酬を支払う必要がありませんし、
仕事を受ける側も完了した分から報酬を受け取れるというメリットがあります。

作業の食い違いによるトラブルの防止にもなりますので、ここはチェックを入れておいたほうが
お互いにとって安心でしょう。

⑤期限を決める

次に、応募を受け付けする期限を決めましょう。

クラウドワークス期限

ここは任意の期間を設定して構いませんが、あまりに短すぎると応募が集まらない場合があるので
最短でも3日後くらいが良いかと思います。

⑥仕事依頼を目立たせる(有料オプション)

次は自分の仕事依頼をクラウドワークス内でどれくらい目立たせるかを決めていきますが、
各項目に金額が記載されているようにこれらはすべて有料オプションです。

クラウドワークス オプション

オプションを追加することでより多くの募集が集まりやすくなりますが、何もしなかったからといって
不利になるわけでもないので、ここは特に設定しなくて構いません。

⑦仕事依頼を登録する

必要な項目がすべて入力できたら、いちばん下の【確認画面に進む】ボタンをクリックします。

クラウドワークス

そうすると次の画面で、ここまで入力した依頼内容がプレビューで表示されます。
間違いがなければ【この内容で登録する】ボタンをクリックしてください。

クラウドワークス登録

お疲れ様でした、以上で仕事依頼は完了です!

この後はあなたの依頼に興味を持ってくれた人から応募がくるのを待って、
条件に合う人が見つかれば採用・契約という流れになります^^

【BUYMA外注化】クラウドワークスで応募があった時の対応


続いては、クラウドワークスで依頼した仕事に応募があった時の対応についてご説明していきます。

まだ求人募集をかけていないという人も、いざ応募が来た時に慌てたりしないように、
ぜひ先に目を通して自分がやるべきことを把握しておいてくださいね!

応募メッセージの確認方法

依頼した仕事に応募がくると、トップページ右上に通知が表示されます。

クラウドワークス メッセージ

メールのアイコンをクリックすると応募者から届いたメッセージが表示されますので、
今回の募集条件に合っているかどうか、信頼して仕事を任せられそうな人かどうかを
一人一人くまなくチェックしていきましょう。

クラウドワークス メッセージ

応募者にメッセージを返信する

応募してくれた人への返信は、遅くとも募集終了後2~3日以内には済ませるようにしましょう。
相手から届いたメッセージにそのまま返信できます。

クラウドワークス メッセージ返信

もちろん応募者全員と契約をしなければならないということはなく、メッセージの文面やプロフィールから
求めている人材像とは違っていると判断した場合はこちらから契約を辞退しても構いません。

その際も「どうせ契約しないから」と放ったらかしにしたりはせず、お詫びのメッセージを送ります。

契約〜仮払いまでの流れ

自分が求めている人材像に合う人が見つかったら、契約に進んで実際にお仕事をお願いしましょう。

契約は発注者と受注者の双方が合意する必要があるので、相手が契約を承認したことを確認できて
はじめて契約成立となります。

クラウドワークスから契約成立の通知が届いたら、報酬の【仮払い】を行います。

仮払いとは発注者が受注者に支払う報酬をクラウドワークスに一旦預けておくシステムで、
納品〜検品がすべて完了した時点でクラウドワークスから受注者に報酬が支払われます。

仮払いは以下の4つの方法から選択が可能です。

  1. クレジットカード決済
  2. 銀行振込
  3. PayPal決済
  4. 請求書払い

なお、クレジットカード決済の場合は、仮払いの段階ではまだ与信枠が確保されただけの状態で
実際に請求が発生するのは検収完了後になります。

普段使っているBUYMA用のクレジットカードで決済してもいいですが、限度額が低いカードだと
買い付けに支障が出るおそれがあるので、その場合は銀行振込やPaypal決済のほうが安心です。

【BUYMA外注化】クラウドワークスで応募が来ない時の対処法

クラウドワークス
クラウドワークスに仕事依頼を投稿してみたものの、応募者がなかなか来てくれない・・・。
そんな時は諦めずに、こちらからお仕事を依頼できそうな人を探して声をかけてみましょう

自分で声掛けをする場合は以下の方法で行います。

  1. 先述した方法で、自分と同じような仕事依頼している人の投稿を検索します。
  2. 投稿ページにある【この仕事に応募したクラウドワーカーを見る】をクリック。
  3. 表示された応募者の名前をクリックして、その人のマイページに移動します。
  4. マイページ右上の【この人に仕事の相談をする】から直接メッセージを送ります。

このように、他の人の仕事依頼に応募しているということは作業内容に少なからず興味があるということ。
なので仕事がまだ決まっていない場合は、こちらからのアプローチに応じてくれる可能性が高いんです^^

TERU
直接メッセージを送る場合も相手のプロフィール欄で過去の仕事実績や評価をチェックして、
自分が求めている人材像に合っているかどうかを確認しましょう。

まとめ


いかがでしたか?
今回はBUYMAの外注化にオススメな「クラウドワークス」の登録方法や求人募集の手順を解説しました。

あなたがこの先BUYMAのバイヤーとして成長するために、外注化は欠くことのできないプロセスです。
「人を雇うなんて自分にはまだ早い」なんて思うかもしれませんが、行動に移すタイミングが早いほど
売上・利益の伸長も加速していきます。

今回ご紹介した手順に沿って進めていただければ何も難しいことはありませんので、
これを機にぜひトライしてみてください。

良いご縁があることを願っています^^

TERU
わからないことはそのままにせず、いつでも遠慮なくご相談くださいね。
問題解決に向けてサポートさせていただきます!

テルへの質問・相談はこちらから

それでは今日はこのへんで。
最後までご拝読いただきありがとうございました^^

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE