TERU BLOG

Make Your Life

メルカリで購入者が喜ぶ梱包方法とおすすめの梱包資材購入サイト

956 views
約 1 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちはテルです。

簡単に個人間で売買ができるフリマアプリ「メルカリ」で、商品が売れて発送する際に
使用する梱包資材は何を用意したらいいのか迷うことはありませんか?

梱包が綺麗だと開けた時に嬉しいですしせっかく送るなら購入者に喜ばれるような梱包を心掛けたいですよね。
梱包の丁寧さや、綺麗さが「購入者様の満足度」にも繋がっているといっても過言ではありません。

メルカリでは、商品が購入者様の元へ届き、購入者様と出品者の双方が「評価」を完了した時点で「取引完了」となります。
評価を付ける前段階の、商品を開封する時に好印象を与えられれば高評価を得られるかもしれませんので是非
手を抜かずに取り組んでいきましょう。

今回はメルカリで購入者が喜ぶ梱包方法とおすすめの梱包資材をご紹介します!

また、他のメルカリ記事は以下より読めるので、まだ読んでいない人はまずは読んで下さいね^^

メルカリ



メルカリで発送前に心がける3つのこと

商品が売れたら、梱包作業にとりかかるわけですが、その前にまず心掛けておくべき3つのことがあります。
これをしないといくら丁寧に梱包してもトラブルになりかねませんので、焦らずチェックしておきましょう。

1、早く発送する

商品が売れたら、発送業務を行います。その際、商品が売れてからできるだけ早く発送するように心掛けましょう。
発送を忘れていたり、相手が入金したことに気づかなかったというのは信用問題につながります。
自分が設定した発送までの期限を守るようにしましょう。

2、落ちそうな汚れやほこりなどは綺麗にしておく

せっかくいい商品で、梱包が綺麗なのに、送られてき商品がほこりだらけだったり、
拭けば落ちるような汚れがついていた場合、購入者側はとてもがっかりします。
あなたにとってはいらないものでも、購入者側からすればお金を払って買った大切に使用したい物ですので
簡単に落ちる汚れなどはできるだけ除去してから発送しましょう。

3、付属品があるか、破損がないか最終チェックする

商品を送る際に、付属品やパーツ、説明書などがある場合、それらがそろっているかを確認しましょう。
またきちんと使用できるか、動作確認ももう一度行っておくことをおすすめします。
こうすることで配送時に運送会社のミスで商品が壊れてしまったとしても自分に非がないことを
伝えることができます。
私が経験した取引で一番多いトラブルは「送り忘れ」と「破損」です。一度照明機材を買った際に電球が
きちんと梱包されておらずバリバリに割れ、おまけに電球ソケットが入っていなかったことがありました。
チェックすることでトラブルを防ぐことができますので、発送前に必ず行いましょう。

サイズ別のおすすめの梱包方法

発送前に商品のチェックをしたらいよいよ梱包作業に移ります。
この時焦って段ボールや袋に無造作に入れて発送してしまうと破損などの原因になりかねません。

商品サイズや壊れ物かどうかなどを考慮しながら、お客様に喜んでもらえるような梱包を心がけていきましょう。

ゆうパケット・ネコポスで送る

服飾や小物など比較的小さいサイズのものを送る際には、らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便の
ゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内) やネコポス(A4サイズ・厚さ2.5cm以内) を使って送ると送料を抑えられます。

服などはできるだけアロンがけなどをし、シワを伸ばし綺麗に畳んでから発送しましょう。
ゆうパケットやネコポスはA4サイズで厚さが最大3㎝まで送れますので、ここではA4サイズの封筒を使って
送るのが一般的で簡単です。

梱包画像

封筒にいれる前に、傷がつきそうなものや破損しそうなものはプチプチに包みましょう。
また、その他のものも直接封筒にいれるのではなくビニール袋やOPP袋に入れ2重包装するようにしましょう。

そうすることで配達時に雨が降っていた場合に浸水するのを防げますし、ポスト投函の際に汚れなどが
付着することもありません。

段ボールで発送する

A4サイズに入らず、厚みが大きいものなどはゆうパックや宅急便などで商品を送ることになります。
その時もゆうパケットやネコポスと同じように壊れ物や傷がつきそうなものはプチプチで包み、OPP袋などで2重包装します。

購入者が開封の際カッターなどの刃物で商品に傷をつける可能性や梱包材が濡れた場合に商品のシミ、カビ、汚れにつながる
可能性が高くなりますので、必ずビニールの袋やエアーパッキンで商品を包んでから段ボールなどの梱包材に詰め込みましょう。

また段ボールの大きさも商品にあったサイズにしましょう。商品よりも段ボールが大きいと段ボールと商品の間に隙間ができ配送の際
資材の中で商品が動き破損の原因となる場合があります。

ボーカスペーパーや新聞紙などの緩衝材を使用してできる限り隙間を埋めてください。

丁度いいサイズの段ボールがない場合

そうはいっても、商品サイズに合う段ボールがない場合もありますよね。
その場合は、段ボールを小さく・大きくリサイズして対応しましょう。

小さくする場合は、ダンボールをカッターやハサミで切りこみを入れ折りたたんで小さくします。
リサイズ方法を分かりやすく解説している動画もありますので、参考にしてみてください。

大きくする場合は、単純に複数のダンボールをつなぎあわせます。
つなぎ目部分は強度が落ちますのでガムテープなどで巻いて補強しましょう。

天地無用、割れ物シールを貼る

配送時に他の商品が上に乗せられ中の商品が破損する場合や、意図せず落下した場合でも商品が破損する場合があります。
破損が心配な割れ物を発送する際は、コンビニなどに持って行った時にワレモノシールなどを張ってもらうよう依頼しましょう。

こんな梱包方法はトラブルにつながる可能性大

1、商品の箱に直接伝票を張り付けて発送

商品の箱がある場合にダンボールなどに入れず商品の箱をガムテープで補強し伝票を貼り付けて配送している人が
たまにいますが、箱も商品の一部です。商品の一部である箱に汚れや破損が起こる可能性もあり箱の強度も弱い為
中の商品自体の破損にもつながる恐れがありますので必ず段ボールなどの資材を使って発送しましょう。

2、ボロボロに壊れた箱や、梱包材に他社サービスの箱を使う

ボロボロな箱や食品の臭いがついた段ボールなどを使った場合商品が汚れたり配送時に破損する恐れがあるので
綺麗な箱で送りましょう。
また、他社サービス(AMAZON、ZOZOTOWN、ASKULなど)の印字が入っている段ボールを使用する場合
購入者が購入していないと勘違いしたり、最悪受け取りを拒否する場合があります。
できる限り誤解を生まない様、印字のない(少ない)段ボールを選んだり出品画面や取引メッセージで
その旨を伝えるようにしましょう。

3、無理やり小さな梱包材に詰める

服の中でもワンピースやドレスなどはプリーツや刺繍やレースなどデザイン性の高いアイテムも多くあります。
また、帽子やバッグなどの服飾品も形状が商品の状態を左右する大事な要素です。
それらを無理矢理小さな梱包材に折りたたんで詰め込んだ場合、型崩れやしわの原因になり、デザインが
台無しになる可能性がありますので、無理やり小さく折りたたんだりしないようにして下さい。
どうしても小さく包む必要がある場合は事前に購入者に聞き了承を得ましょう。

使える!おすすめの梱包資材6つ

梱包するための注意点などをお伝えしてきましたが、実際に梱包する際、どんな梱包資材が使いやすいのでしょうか。
ここからは、メルカリの発送で使えるおすすめの梱包をご紹介します。

以下の6点があれば大体どんなものでも対応できますので、家に常備しておきましょう。

おすすめの梱包資材

  1. OPP袋
  2. プチプチ
  3. マスキングテープ
  4. A4、A5、定型内郵便の茶封筒
  5. ガムテープ
  6. 段ボール60、80、100サイズ

OPP袋

商品を2重梱包する時に使うビニール製の透明の袋です。
普通のビニール袋より強度があり簡単に破れることはありません。

A3サイズとA4サイズの2種類を持っておくと大きいサイズのものや小さいな物を送る時に使い分け
できるので便利です。

また、OPP袋には「テープ付き」と「テープなし」が販売されていますが、「テープなし」のほうがいろいろな
サイズの商品を入れて梱包するには便利です。

袋をハサミで切ったり、商品に沿わせてテープで止めたりするので、もし購入する場合はテープなしを買うようにしましょう。
このOPP袋は大型商品以外のほぼ全商品に使うので、一度に大量に仕入れておき、常に持っておくことをお勧めします!

100円ショップでも売っていますが、割高なのでネットで購入するとお得です。

プチプチ

プチプチはエアークッション・エアーパッキンなどとも言われていますが、梱包においてとても重要なものの1つです。
プチプチがあるのとないのとでは、破損率が違いますので必ず壊れ物や電化製品などの発送の際には使うようにしましょう。

プチプチで巻かずに破損する恐れのある商品を発送し、もし商品に不具合が起きてしまうとクレームや返品・返金処理を
しなくてはならず、面倒なことになりますので、発送前に未然に防いでおきたいものですよね。

プチプチは購入しなくても普段ネットで買い物をする方なら商品と一緒に入っていたものを取っておいて発送時に
使うこともできますので出来るだけ取っておきましょう。

プチプチはホームセンターなどにも売っていますがネットでも簡単に買えます。
ストックしておいたプチプチはサイズや、テープだらけになって穴があいていることもあるので
ロールタイプのものが1本家にあると安心です。

マスキングテープ

プチプチやOPP袋をセロハンテープで止めてもいいのですがもし失敗したりずれたりした場合
はがしにくいので、マスキングテープで止めておくと梱包時楽です。

マスキングテープにはいろいろな色や柄がありますが、白はどんな用途でも使いやすいため
1つ持っておくと便利です。

100円ショップや文房具店、ロフトなどにも売っていますので、探してみてください。

A4、A5、定型内郵便の茶封筒

小さいものや薄いものを送る際に封筒に入れて送れますので、
私はA4とA5、定形郵便の茶封筒を使い分けて発送しています。

大きめのものはA4に、小さいアクセサリーなどは定形封筒に入れて発送すれば資材も送料も抑えられますので
封筒は複数の大きさがあると便利です。

封筒は100円ショップなど比較的どこでも手に入りますが発送作業でよく使うアイテムなので
多めに仕入れておいてもいいでしょう。

ネットでは100枚単位で安く販売されています。

ガムテープ 、OPPテープ

ガムテープは段ボールの組み立てや商品をプチプチで包んだり、封筒を止めたりするときに使います。

紙ガムテープ、布ガムテープ、どちらも利点がありますが、セロテープの大きいバージョンのOPPテープを使うのも
強度があがりおすすめです。

段ボール60、80、100サイズ

梱包作業で大きめの物を発送する際に段ボールはなくてはならないものです。

壊れやすい物などは段ボールに入れて発送するのがマナーですので、一番使用頻度の高い60サイズと80サイズは
多めにストックしておくことをおすすめします。

こちらもネットで大量買いができます。ホームセンターなどで1枚200円で買うよりも断然安いので、
よく使う梱包資材ですし持っておきましょう。

梱包資材購入サイト

私がいつも使っている梱包資材を購入しているサイトをご紹介しますので、是非使って下さい。

購入サイト

▼Amazon▼

▼楽天市場▼

▼ロハコ▼

▼ダンボールA▼

まとめ

今回はメルカリで喜ばれる発送方法のポイントや梱包資材についてご紹介しました。

綺麗で丁寧な梱包はトラブルを防ぎ、購入者側にいい印象を与え気持ちの良い取引ができます。
今まで梱包について深く考えたことのない方でもすぐにできることばかりですので是非実践してみてくださいね。

そして更に20万、30万と稼ぎたいならファッションサイトのBUYMAも実践することをおすすめします。
BUYMAに関する記事もたくさん書いていますので、是非読み進めて下さいね^^

僕のメルマガでは更にBUYMAで稼ぐための特別なノウハウをお伝えしていますので
まだメルマガを登録していない人は是非登録してくださいね^^

それではこのへんで。
もっと稼げる情報を受けとる

メルカリで確実に稼ぐために初心者が知っておくべき重要な10のポイント

せどり初心者が稼ぐために重要なポイントを詳しく解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly