バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMAの始め方!初回審査を確実にクリアするための大事なポイント5つ

1107 views
約 15 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです。
今日はBUYMAの始め方として「初回出品審査」をクリアするためのポイントを解説します。

BUYMAで本格的に出品者活動を行うには、初回の出品時に行われる審査を通過する必要があります。
世界中の高級ブランドを扱うプラットフォームということで、やはり基準は厳しめです。

最初からこんなことをお伝えすると身構えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、
お客様が安心してお買い物を楽しめるのはこうして出品審査が行われているからこそ。
健全なサービス運営には絶対不可欠なことなんです。

この記事でご紹介する要点をしっかりおさえて、確実かつスムーズに審査を通過できるようにしましょう!!

TERU
「初めての出品でどうしたらいいかわからない」「審査後に修正依頼がきて困っている」
そんなあなたはぜひ最後まで読んでみてください^^

BUYMAの始め方①初回出品審査について


無在庫転売が可能なBUYMAは副業初心者や主婦の方もトライしやすいビジネスで、
パーソナルショッパー登録は基本的に20歳以上であれば基本的に誰でもできますが、
初回の出品時には審査が行われ【販売者として相応しいかどうか】を見定められます。

BUYMA事務局がチェックしているのは、

  • 身元不明の怪しい人ではないか?
  • 過去に規約違反をした人ではないか?
  • 信用できるお店から仕入れできているか?
  • 商品説明はわかりやすく書かれているか?

・・・などの点で、通常はBUYMAの定めるルールを守ってさえいれば問題なくクリアできます。

ただ、一度審査落ちしてしまうと今後の販売活動ができなくなるという厳しい面も。
一流ブランドショップの多くは販売員を採用する時に試験を実施していますが、
BUYMAも同じように高級ブランド商品を提供するプラットフォームだからこそ
出品者に対するハードルが他の個人売買サイトよりも高いんです。

TERU
そんなわけで、最初の出品は入力ミスや確認漏れなどがないように慎重に進めていきましょう。
次項から作業時のポイントをお伝えしていきますので、しっかり頭に入れておいてください^^

BUYMAの始め方②初回出品審査をクリアするポイント


BUYMAの初回出品審査をクリアするために、おさえておきたいポイントは以下の5点です。

BUYMA 初回出品審査をクリアするポイント

  1. 信用度の高い買い付け先を利用する
  2. 偽物が多く出回っているブランドは避ける
  3. 初回の出品は1つだけにする
  4. 商品説明文はわかりやすく丁寧に書く
  5. 商品発送地は登録住所と同じにする

これから出品登録を行う方は必ずこれらを意識して作業を進めてくださいね。
それでは、一つずつ詳しく見ていきましょう。

信用度の高い買い付け先を利用する

BUYMAで販売可能な商品は【新品・未使用】の【ブランド正規品】のみとされています。
偽ブランド品や模倣品の販売はBUYMAの規約違反である以前に犯罪行為ですので、絶対にしてはいけません。

もちろん偽物を売って収益を得ようなんて悪巧みをしている人はいないと思いますが、
これからあなたが仕入れ先として利用することになる海外のオンラインショップの中には
偽物や粗悪品を売りつけるような詐欺サイトも少なからず存在しています。

知らず知らずのうちに偽物を出品して審査落ちしてしまった・・・なんてこともありえますので、
最初は信用度の高い大手のオンラインショップを買い付け先として出品すると安心です。
(本記事の後半で僕がオススメの買い付け先をご紹介しています。)

買い付けのルール

BUYMAでは過去に出品基準に満たない商品が販売されたショップからの買い付けを禁止しています。
初心者の方は誤って出品することがないように、こちらも必ず目を通しておいてください。
→BUYMA:出品を禁止されている買い付け先について

偽物が多く出回っているブランドは避ける

偽物や模倣品が多く出回っているブランドは、出品前にBUYMA事務局の許可を得る必要があります。

以下のようなブランドは取引実績が豊富なベテランバイヤーでないと取り扱いが難しいので、
初回の出品では避けておきましょう。

出品許可が必要なブランド例

MONCLER(モンクレール)/CANADA GOOSE(カナダグース)/UGG (アグ)
Supreme(シュプリーム)/Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)  など

初回の出品は1つだけにする

これからBUYMAで収入を得るために「どんどん出品するぞ!」とやる気満々な方もいると思いますが、
初回の出品は1商品だけにしておいてください。

その理由は、いきなり10品、20品とたくさん出品してしまうと審査完了までに時間がかかるから。
通常は3~4日ほどで終わるはずが、1週間待っても出品ステータスが“承認待ち“になったまま・・・
なんてケースも実際あったようです。

最初は利益を得ることよりも、確実に審査を通過することだけを考えて”一品入魂”でいきましょう^^

商品説明はわかりやすく丁寧に書く

商品の現物を手に取って確認することができないオンラインショッピングでは、
各商品の販売ページに記載されている情報がとても重要になります。

購入するお客様のことを考えて、商品のカラーやサイズ、仕様などはできるだけ詳しく書きましょう。
平易な言葉を使う、適度に改行を加えるなど、読みやすいように工夫を加えることも大切です。

メルカリなど他の個人通販サイトは1〜2行の簡単なコメントを添えるだけで出品できたりしますが、
BUYMAでは却下されてしまうことがあるので注意してください。

何を書いたらいいか悩んだ時は、同じ商品を出品している先輩バイヤーのページをリサーチしてみましょう。
キーワードの盛り込み方など“売れるコツ“も見つけられるかもしれません^^
(※文言をそのまま丸パクリするのはNGです!)

輸入製品のサイズについて

海外製の洋服や靴のサイズは、日本とはまったく異なる表記になっています。
サイズについてまだよくわからない方は、財布などのサイズ展開のないアイテムを選ぶと良いです。

商品発送地は登録住所と同じにする

商品の発送地は、出品者登録をした時の住所(都道府県)と必ず同じになるようにしてください。
これは【自分自身で商品を検品をしてからお客様にお届けする】予定であることを示すためです。

BUYMAでは「出品者責任のもとで検品し、問題がないことを確認してから購入者へ発送する」
という決まりがあるので、登録住所と異なる国や地域を発送地として設定していると、
出品者による検品が行われないものとみなされてしまう可能性があります。

現地に買い付けスタッフを雇って検品〜発送までお願いする予定だという方も、
最初のうちは自分の手で商品を受け取ってきちんと検品するようにしましょう。
外注化に取り組むのは、自分自身が一連の作業に慣れてからで遅くありません。

検品のルール

BUYMAの検品に関するルールは以下のページに詳しく記載されています。
まだ読んでいない方は必ず目を通して内容をよく理解しておいてくださいね。
→BUYMA:検品・梱包・発送で気をつける点は

BUYMAの始め方③初回出品審査におすすめの仕入れ先


それでは最後に、初回出品審査をクリアしやすいおすすめのオンラインショップをご紹介します。

【BUYMA初心者必見】審査出品向けショップ3選

  1. Nordstrom(ノードストローム)
  2. Neiman Marcus(ニーマン マーカス)
  3. Farfetch(ファーフェッチ )

この3つは僕自身を含む多くの現役バイヤーがオンライン仕入れに利用している安心安全なショップです。
まだ仕入れ先を決めていないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

Nordstrom(ノードストローム)

ノードストローム
「Nordstrom(ノードストローム)」はアメリカのシアトルに本店を構える全米最大級の老舗デパートです。
名前くらいは聞いたことがある、という方も多いのではないでしょうか。

こちらは日本でいうところの「高島屋」や「伊勢丹」クラスの超一流の百貨店で、
“お客様第一“を徹底したハイレベルなカスタマーサービスは世界的に有名です。
(ネット上でも顧客対応にまつわる様々なエピソードが語られています。)

オンラインショップの安全性も確実なので、BUYMAではタグの一つとして登録されているほど
仕入れ先として定番化しています。

Nordstrom 公式オンラインショップ

Neiman Marcus(ニーマン マーカス)

ニーマンマーカス
NY発祥の「Neiman Marcus(ニーマン マーカス)」は、アメリカ国内の誰もが知るほどの超有名デパート。
優雅な雰囲気と上質なサービスで、多くのセレブリティから熱く支持されていることでもよく知られています。

こちらも「Nordstrom」 と同じくBUYMAのタグの一つとして登録されており、仕入れ先としては鉄板。
オンラインショップは日本語に対応しているので、英語が苦手なバイヤーも安心です^^

Neiman Marcus 公式オンラインショップ

Farfetch(ファーフェッチ)

ファーフェッチ
「Farfetch(ファーフェッチ)」は、イギリス・ロンドンを拠点とするモールタイプのショッピングサイトで、
出店できるのは同社独自の厳しい審査をクリアした超一流のセレクトショップのみ。
商品の発送は各店が責任をもって行うので、偽物をつかまされる心配はありません。

こちらも日本語に対応しており、商品価格も関税・消費税込みでわかりやすいので、
BUYMAビギナーの初めての仕入れにおすすめです。

Farfetch 公式オンラインショップ

Farfetchの利用方法

以下の記事でFarfetchの会員登録や購入手順を画像付きで詳しく解説しています。
仕入れ先として利用する予定の方は、ぜひ読んでみてくださいね!
→海外通販するなら知っておくべきFarfetchの使い方や購入方法まとめ

まとめ


いかがでしたか?
今回はBUYMAの初回出品審査を確実にクリアするためのポイントをご紹介してまいりました。

今回のおさらい

  1. 偽物を出品しないよう、仕入れ先は信用度の高いショップを利用しよう。
    「Nordstrom」や「Neiman Marcus」などの有名店がオススメ。
  2. 審査をスムーズに終わらせるために最初の出品は1商品だけでOK。
    偽物の流通量が多く出品制限がかかっているブランドも避けたほうが無難。
  3. 商品情報はわかりやすく丁寧に記載すること(短文はNG)。
    商品を購入するお客様目線に立って内容や言い回しを考えてみよう。
  4. 「自分自身が責任をもって検品・発送する」という意味で、
    商品発送地は必ず登録住所と同じにしよう。

最初に審査があることを知って不安になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、
BUYMAが定めるルールをきちんと守って出品すれば問題なくクリアできますのでご安心ください。

ただ、初回審査に通ったからといって、その後ルールを無視した自己中心的な活動をしていると
BUYMA事務局から悪質なバイヤーとして目をつけられることになります。
最悪の場合はせっかく得た出品資格が取り下げられてしまうかもしれません。

これはメルカリやアマゾンなど他の通販サイトで物販を行う場合も同じですが、
プラットフォームをビジネスの場として選んだ以上、運営元が決めたことは絶対です。
販売者としての自覚と責任、そして本気の覚悟を持って、今後も正しく活動を続けていきましょう!

TERU
わからないことが出てきたらそのままにせず、いつでもお気軽にお問い合わせください。
皆様が安心してBUYMAに取り組めるよう、サポートさせていただきます^^

なお、僕のメルマガでは、ブログ未公開の【稼げるノウハウ】をお届けしています。
よろしければぜひ登録してみてください。

もっと稼げる情報を受けとる

それでは今日はこのへんで!テルでした^^

バイマの5つのリサーチと、更に利益が取れるアパレル系トレンドサイトを使ったリサーチ方法を解説

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE