バイマ サラリーマンが副業で月収100万以上稼ぐブログ

Make Your Life

BUYMAで稼ぐならコンサルを受けるべき?最短で結果を出す方法

1172 views
約 19 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

こんにちは、テルです!
今回はBUYMA初心者さんが一度は考える「コンサルティングは必要かどうか」についてお話していきます。

BUYMAでの稼ぎ方を学ぶには、大きく分けて次の3つの手段があります。

  • 書籍やネットを見ながら独学する
  • 塾やセミナーを受講する
  • コンサルティングを受ける

要は自分で一から勉強するのか、あるいは誰かに教えてもらうのか、というところの違いですが、
初心者が最短で結果を出すには指導者(=コンサルタント)の存在が不可欠だと僕は考えています。

学業にしてもスポーツにしても、成功するのが早い人には必ず良い先生やコーチがついているものです。
誰にも頼らず完全自己流のやり方で高い成果を上げたという人はなかなかいません。

これはビジネスも同じで、独学で頑張ろうとするよりも実績者の指導助言を得ながら取り組んだほうが
短期間で確実に成功へと近付くことができます。

TERU
そんなわけで今回は、BUYMAにおけるコンサルティングの重要性についての僕の考えをまとめました。
コンサルティングを受けるべきか迷っている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

BUYMAの「コンサル」って何するの?

まず最初に「そもそもコンサルティングとは何なのか」というところの認識を合わせておきましょう。

コンサルティングは英語の「consult」が語源で、「相談する」「助言を求める」などの意味があります。
現在は「ある特定の分野において専門家の立場から相手の相談にのったり指導したりする」ことを指し、
これを仕事として行っている人たちはコンサルタントと呼ばれています。

横文字の仕事って何だか特別なことをしているイメージがあったりしますが、
広義的には次のような職業もコンサルタントにあたると言えるでしょう。

身近なコンサルティング業の例

  • 化粧品売場の販売員
    →お客様の肌質やメイクの悩みをヒアリングし、おすすめの商品を提案する
  • 家庭教師の先生
    →生徒の得意不得意を把握し、それに合った学習方法を提案する
  • 結婚相談所のアドバイザー
    →婚活がうまくいかない人の相談にのり、成婚までサポートする

このように「相手の困り事に対して的確な解決策を提案する」のがコンサルティングであり、
BUYMAにおいては豊富な経験と実績を持つベテランバイヤーがその役割を担うことが多いです。

BUYMAで稼ぐならコンサルを受けるべき?

冒頭でもお伝えしたように、BUYMAで早く稼げるようになりたいのならば、
独学で頑張るよりコンサルティングを受けるべきだというのが僕の考えです。

インターネット上にはBUYMAで稼ぐためのノウハウがたくさん出回っていますが、
最初のうちはそれらを見ながら実践してもなかなかうまくいかないと思います。
オンラインの塾やセミナーへの参加も、初心者さんにはおすすめしません。

その理由については一つの例を挙げてご説明しましょう。
普段車の運転をされる方は、免許を取るために教習所に通っていた頃を思い出してみてください。

教習所では最初に教科書をもらいますが、それを読んだだけで運転できるようになるでしょうか?
交通ルールは理解できても、実際に車で道路を走ることはできませんよね。
それならば、教科書を読んだうえで学科教習を受講すれば運転できるようになるでしょうか?
運転の仕方は何となくわかっても、一人で乗りこなすのは無理ですよね。

勘が良い方はもうお気付きだと思いますが、この教習所の話をBUYMAにそのまま置き換えると、
教科書はネット上の情報、学科教習は塾・セミナーです。

通常、教科書やセミナーというのは誰にでも理解しやすいように一般化された内容になっています。
そのため、何もわからない初心者には実践的なところがあまり伝わってこないのです。
理解力も人それぞれ差がありますから、全員が同じようにできるようになるとは限りません。

自動車教習所に通うと「アクセルって右左どっちを踏むの?」なんていうまったくの素人でも
数ヶ月後には立派に公道を車で走れるようになるのは、

  • 運転に必要な知識を勉強(input)しながら
  • 実際に車を走らせて(output)みて
  • うまくいかなかったら教官がその都度指導(consulting)してくれる

・・・といったように、自分ができないことを一つ一つピンポイントで解決できる環境の中で
一つずつ確実に課題をクリアしながら運転に必要な知識やテクニックを習得していくからです。

これは車の運転に限らず、勉強やビジネスにおいても理想的な学びのプロセスだと僕は思います。
自分の課題とそれを克服するためにやるべきことが明確に示されると、人は早く成長できるんです。

TERU
そういうわけで、BUYMAで稼ぎたいと本気で考えている方はできるだけ早い段階で
コンサルティングを受けていただくことをおすすめします^^

BUYMAのコンサルは誰にでも効果があるの?

ここまでコンサルティングの重要性についてお伝えしてきましたが、一つ頭に入れておいてほしいのが
「コンサルティングさえ受ければ誰でもBUYMAで稼げるようになるわけではない」ということです。

同じコンサルタントのもとで学び、同じノウハウを実践しても、
目覚ましい結果を出す人もいればいつまでたっても結果を出せないでいる人もいます。

このような結果の違いが生まれるのは、向き不向きやもともと持っている能力の差ではありません。
では結果が出る人と出ない人ではどこが違うのか。もっとも大きいのは”取り組み方”です。

BUYMAのコンサルで結果が出る人・出ない人

  • コンサルを受けて結果が出る人
    ・コンサルタントの助言を素直に受け入れて忠実に実行する
    ・限られた時間をうまく使って自分がやるべきことを着実にこなす
    ・失敗を恐れずにどんどん挑戦する
  • コンサルを受けても結果が出ない人
    ・コンサルタントの助言を都合良く解釈して自分のやりたいようにやる
    ・できない理由、やらない理由ばかり述べてやるべきことを後回しにしがち
    ・失敗を恐れて挑戦を躊躇してしまう

コンサルタントが提供するノウハウとは「これをやったらうまくいきますよ」というものです。
つまりコンサルで結果を出すには「教わった内容を一から十まで実践する」ことが絶対条件なんです。

それを理解しないで自己流に走ったり、何かと理由をつけてやるべきことをやらなければ、
どれだけ優秀なコンサルタントに出会ったとしても稼げるようにはなりません。

先述した自動車教習所の例でも、何もわからない初心者が運転免許を取得することができるのは
教官の指導・助言のもとで実践練習を重ねるからで、自分の好き勝手に車を走らせようとしたり
怖いから・・・なんて言って運転を嫌がっていては、永遠に免許試験に合格できないですよね^^;

TERU
このブログでも折に触れてお伝えしていますが、すべての結果は行動によってもたらされるものです。
教えてもらったことを自分が「やる」か「やらない」かで、その先の未来は大きく変わります。
BUYMAのコンサルティングを受けようと思うなら、これだけは必ず覚えておいてください。

BUYMAの良いコンサルを探す3つのポイント

コンサルティングで良い結果を出すためには「誰から教えてもらうか」も重要です。

僕自身も含めてBUYMAのコンサルティングを行っている人はたくさんいるのですが、
まず大前提としてすべての人に合うコンサルタントというのは存在しないと思ってください。
どんなに評判の高いコンサルタントであっても、その人があなたにも合うとは限りません。

それはなぜかというと、同じBUYMAに関することを教えるコンサルタントでも、
経験や考え方・価値観などは人それぞれ違ったものを持っているからです。

そこに共感できないと、先述した「教わったことを素直に聞いて実践する」のは難しくなります。
どういう場面でもそうですが、相手がどれだけ優秀な人でも社会的地位が上の人でも、
自分が「この人とは合わないなぁ」と感じている人の話って受け入れがたいものです。

言われたことを実践できなければ、高い料金を払って教えてもらう意味がありません。
なのでコンサルタントを探す時は実績や評判といった目に見える部分だけで判断せず、
内面的なところもよく見るようにしてください。

BUYMAのコンサルを探す時のポイント

  • 発信している情報からその人との相性がわかるか
  • 自分に合ったノウハウを提供してくれるのか
  • 具体的にどんなサポートをしてくれるのか

大事なことですので、それぞれもう少し詳しくご説明していきます。

発信している情報からその人との相性がわかるか

僕もこのブログやメルマガ、Twitterなどを通じてBUYMAに関する情報を発信していますが、
他のコンサルタントも同じように発信ツールをそれぞれ持っているかと思いますので、
一度その中身をじっくり読んでみましょう。

確認しておきたいのは以下の点です。

コンサルのブログやSNSはここをチェック

  • 基本的な日本語の使い方はおかしくないか?
  • わかりやすく論理性が高い文章を書けているか?
  • 主張に対する根拠をきちんと述べているか?
  • 文章全体に説得力を感じられるか?
  • その人自身の言葉で伝えようとしているか?
  • 自分の自慢話ばかりしていないか?

文章には書き手の人となりや性格、知性や教養、ものの考え方などが表れると言われているように、
文章とは書いた人の“分身“のようなもので、読み進めるうちに自分との相性的な部分も見えてきます。

お気に入りのブログがあって普段からよく読んでいる、という方もいると思いますが、
好んで読み続けているのはそのブロガーが書く文章が自分にとってしっくりくるからですよね?
僕らはそうやって日頃から無意識的に文章から自分との相性を判別しているんです。

同じテーマを取り上げた文章でも、話の組み立て方や言葉のチョイスは書き手によって全然違います。
それがスッと自分の内に入ってくるかどうか、違和感を感じたりはしないかどうか。
BUYMAのコンサルタント選びで特に大事にしてもらいたいのはこの感覚です。

TERU
人間的なところの相性が良くなければ、その人を信じてやってみようとは思えません。
気になるコンサルタントがいたら、ブログやSNSのコンテンツをしっかりチェックしてくださいね。

自分に合ったノウハウを提供してくれるのか

同じBUYMAに関することを教えるコンサルタントでも、提供できるノウハウは人それぞれ違います。

たとえばあなた自身は「たくさん勉強しながら色々なスキルをマスターしたい!」と思っているのに、
コンサルタントが「〇〇のツールを使えば楽して稼げるから使い方を教えますね」という人だったら、
お互いにまったく合わないですよね。

また「自己資金がないからまずはオンライン買い付けを主軸に活動していきたい」と思っている人が、
国内独占の総代理店契約や有在庫販売などの手法を教わっても実践に移すことはできません。

このように、コンサルティングでどんなことが学べるのかというところを事前にきちんと確認しておかないと、
あなたが望んでいない方向に進むことになってしまいますし、やりたくないことを無理にやる形になると
バイヤー活動を継続するモチベーションも保てなくなります。

一方、コンサルタントにも色々な人がいて、

  • 自分自身が主体的に動くことで稼いだ人
  • ツールを駆使して効率的に稼ぐ仕組みを構築した人
  • 各種作業を外注化して経営者的な立場になった人

・・・など、皆それぞれ得意なやり方で結果を出していて、その経験をもとにノウハウを確立していますが、
自分自身が実践していないことを誰かに教えるのは不可能です。

「自分は何でも教えますよー!」という方針のコンサルタントは、頼もしいと思うのではなく疑ってください。
誠実で責任感のある人なら、自分ができないことまで何でもかんでも引き受けたりはしません。

TERU
コンサルタントのブログやメルマガでは月商・月利などの実績を紹介していると思いますので、
それは主にどのような戦略で達成できたのかを確認しておきましょう。

具体的にどんなサポートをしてくれるのか

学校の先生や勤め先の上司など指導する立場にある人の中には、教え下手というか雑な教え方をする人もいますよね。

最初からマニュアルをポイッと丸投げするだけで、わからないことを質問されても
「これに書いてあるでしょう」の一言・・・これでは教わる側が成長しません。

実は現役のコンサルタントを名乗る人の中にも、資料や動画を渡すのみで何もしないという
コンサルティングの本質とはまったくかけ離れたことをする人がいます。

BUYMAのようなネットビジネスのコンサルタントって、自分自身がコンサルタントだと名乗れば
基本的に誰でもなれる職業なので、人によって教え方の質にものすごく差があります
だからせっかく良いノウハウを持っていても、それを適切に伝えられない人もいるんです。

でも、自動車教習所の例でお伝えしたように、初心者は教科書一つではすべてを理解できません。
自分のやり方の何が違っているのか、どうすればうまくできるのか、それがわからなければ
いつまでもどこまでも同じところでさまよい続けることになってしまいます。

なのでコンサルタントを決める時は、具体的にどんなサポートをしてもらえるのか
あらかじめ細かいところまで確認しておくようにしてください。

サポート内容はここをチェック

  • 目標・課題を達成するための具体的なカリキュラムや進め方
  • コンサル形式(対面/電話/Skype/zoom/chatwork/LINE など)
  • 相談連絡できるタイミング・返信までの時間
  • ノウハウをまとめたPDFや動画などの提供はあるか
  • コンサル期間終了後のフォロー体制は整っているか
TERU
「最初に色々と聞いたら失礼かな?」なんて思うかもしれませんが、遠慮せずにどんどん質問しましょう。
もし満足のいく回答が得られなければ、コンサルティングの依頼は見送ったほうが無難です。

まとめ

いかがでしたか?
今回はBUYMAにおける「コンサルティングの重要性」についてお伝えしてまいりました。

今回のおさらい

  • コンサルティングとは「相手の困り事に対して的確な解決策を提案する」仕事のこと。
    BUYMAでは経験と実績が豊富なバイヤーがコンサルタントとして活躍しているケースが多い。
  • 情報商材やセミナーなど大勢の人を対象に一般化された内容の教材は初心者にとってわかりにくい。
    早く確実に利益を出せるようになりたいなら、自分がわからないことをピンポイントで解決できる
    コンサルティングが断然オススメ!
  • とはいえコンサルティングを受けただけでは稼げるようにはならない。
    結果を出すためには「教わったことを一から十まで忠実に実践する」ことが絶対条件。
  • 実績やスキルはもちろんのこと、内面的なところもコンサルタント探しの重要なポイント。
    コンサルタントとの相性が良くないと、教わったことを素直にやろうとは思えなくなる。

コンサルタントは初心者が最短最速で稼ぐための道のりを示してくれる、いわばナビゲーターです。
地図なしで目的地まで行こうとすると道に迷ったりして予定通りに到着しない可能性が高いですが、
道案内をしてくれる人がそばにいることで正しい道をスムーズに進むことができるようになります。

でも、その人が「こっちだよ」と言っているのを無視して自分が行きたい方向に行ったり、
「本当にこの方向で合ってるの?」なんて疑ってばかりいたら、なかなか前に進んでいきません。

コンサルティングって、相手を信じてついていこうという気がなければうまくいかないんです。
これまでコンサルの必要性や効果について疑問を感じていた読者さんも多いと思いますが、
その答えは自分の気持ち(マインド)ひとつで大きく変わるということを覚えておきましょう。

「この人から教えてもらいたい!」「この人みたいになりたい!」と素直に思える人に出会えた時、
あなたの目の前にある成功へと続く道は大きく明るくひらけていくはずです。
BUYMAで早く確実に収益化できるようになりたいと思ったら、ぜひコンサルを受けてみてくださいね!

TERU
僕もBUYMAのコンサルティングを提供していますので、お気軽にお問い合わせください。
まずはTERUの人柄を知りたいという方は、このブログやメルマガをじっくり読んでもらえれば幸いです^^

メルマガを登録する

それでは今日はこのへんで!テルでした^^

バイマ副業  サラリーマンが月収50万稼ぐブログ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE