TERU BLOG

Make Your Life

ブランドの商品型番を使ってバイマのライバルの仕入先を特定するリサーチ方法

777 views
約 1 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

仕入先リサーチ

こんにちはテルです。

今回はブランド型番を使ったリサーチ方法についてご説明致します。

その前に他に重要な仕入先のリサーチ方法もお伝えしていますので、まだ見ていない人はまず
見てくださいね。

仕入先リサーチ


ブランド型番とは

ブランド型番とは、すなわち製品やモデルごとに振られた数字やアルファベットを使った番号のことです。
日本では品番や製品番号などとも呼ばれ基本的には流通段階も含めて製品を管理するための番号となります。

商品名のみでは、違いがわからないことも多くモデル名が同じでもカラーが違ったり、商品の材質そのものが変わったりと、
商品にはその組み合わせによって同じモデルにもかかわらず、何通りもバリエーションを持つ場合が多くこれらを区別するのが
ブランドの商品型番となります。

ポイント

・中には型番の記載のないブランドもあるので注意が必要
・多くのブランドの型番には数字が数多く並んでいるタイプやアルファベットと組み合わされているものなど様々なタイプがある。

ブランド型番を調べる方法

ブランドの商品型番がわからない場合は以下の方法で調べることが出来ます。

BUYMA内で調べる

商品コメント欄や型番欄に記載している人がいますので、その場合はそのまま使用可能です。
まずはBUYMA内を確認してみましょう。

ブランドの公式サイトで調べる

同じ商品が公式サイトに掲載されている場合は型番も記載してある場合が多いです。
公式サイトを調べる場合は国によって掲載商品が違うので日本だけでなく海外の公式
も確認するようにしましょう。

Farfetchで調べる

Farfetchでも型番を調べることが可能です。
商品詳細ページの[ブランドID]が商品の型番になりますので、上記を調べて無かった場合は
Farfetchも確認しましょう。

楽天で調べる

楽天のショップによりますが、型番を掲載しているショップがあるので楽天も確認してみましょう。

ブランド型番を使ったリサーチ方法

STEP1

■Googleの検索窓に「ブランド名」 + 「型番」を入力し検索します

STEP2

■画像で表示し、該当商品があるか確認します

もっと踏み込んてリサーチ

ショップによって型番の表記が異なるので商品型番を後ろから1つずつ削除していくことで
検索結果が変わります。

「ブランド名」 + 「商品型番」 で検索してショップが見つからなかった場合は
商品型番を後ろから1つずつ削っていってリサーチをしていきましょう。

除外検索を使って効率よくリサーチ

検索キーワードのすぐ前にマイナス記号(-)を付けると、そのキーワードを含むページを検索結果から除外することができます。
この検索方法を「除外検索」といいます。

例えば「GUCCI」というキーワードで検索した後に、その検索結果から「buyma」を除外したいときには、
「GUCCI -buyam」というキーワードで検索します。

こうすることで、buyamを除外することができます。

まとめ

今回は「型番検索リサーチ」についてご説明しました。
このリサーチ方法は画像検索リサーチよりもレアなショップが見つかる確率が高いので是非実践してください。

分からないことはそのままにせず、何でも聞いてくださいね。

テルへのお問合せはこちらから

それではこのへんで^^

バイマのコンサルいたします。お気軽にご相談下さい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly