TERU BLOG

Make Your Life

BUYMA(バイマ)で副業が後発組でも稼げる4つの理由

912 views
約 1 分

Web Marketing BUYMA

Welcome the next generation into your business for growth and diversification. Learn how to set the stage for transitioning ownership & leadership while promoting intrapreneurship and innovation.

BUYMAは後発組でも稼げます

こんにちはテルです。

BUYMAで後発組は稼げるのか稼げないのか。

「今から参入しても大丈夫かな?」
「今さら始めても稼げないのでは?」

このことについては、今からBUYMAを始める人にとってとても気になるところだと思います。

結論から言えばBUYMAは後発組でも稼げます。
むしろ後発組はメリットが大きいのです。

今では先行者の成功パターンが明らかになっています。

ですので、それを実践すれば上手くいきます。要するに後発組は効率よく稼ぐことが出来るんです。

今回は後発組が稼ぐことが出来る5つのポイントをお伝えしていきます。

ポイント

・稼げるノウハウが複数確立している
・稼いでいる人を上手く模倣し改良できれば簡単に追いつき更に逆転できる可能性がある
・BUYMAは同じ商品ばかりが売れ続けるということがない
・参入障壁が低いので継続出来る人が少ない

稼げるノウハウが複数確立している

今からBUYMAに参入する人はスムーズにビジネスを進められるというメリットがあります。

何故かというと、
「BUYMAで収益化できるノウハウがある程度確立しているから」です。

僕がBUYMAを始めたときは、まだまだネット上で調べられる情報も少なく、
書籍もほとんどなくて、あらゆることを自分で調べなければなりませんでした。

ですが今はどうやったらいいかという詳細なノウハウが、検索すれば丁寧に解説してある
ページに簡単にたどり着きます。

こういった情報は先行者たちが経験や失敗を繰り返してまとめてくれたものなので、
今から始める人達は大幅にショートカットしてBUYMAを取り組むことが出来ます。

ですのでそれらを参考にして本気出せば早く収益化にたどり着くことができるのです。
つまり少ない労力で収益化までたどり着けることができるので、とても結果を出しやすいんです。

購買者のニーズがある市場なので、失敗するリスクが低い。

ネットの世界では様々なプラットフォームが展開されていますが、BUYMAはC to C のプラットフォームです。

BUYMAの場合サイト内で商品情報を掲載するとき
独自にネットショップを開くよりも手間も費用もかけずに、商品の販売を行うことができます。

このようにもうすでにあるリソースを活用できるのが、プラットフォームのメリット です。

また、BUYMAのプラットフォーム内でクーポンやメール、SNSなどの独自のサービスを提供しています。
その際にBUYMAのホームページ上で告知されるだけでなく、自分のファンに結びつけて営業も行えます。

そのため独自のネットショップよりも、高い集客効果あり収益化までの時間や労力を短縮出来ます。

稼いでいる人を上手く模倣し改良できれば簡単に追いつき更に逆転できる可能性がある

模倣とは「真似をする」という事です。あなたが成功したいと考えているなら、
「その道で上手くいっている人」 を真似していく事が大切になります。

実は今の世の中で「成功している人」は「模倣」から入っている場合がほとんどなんです。

一見すると、完全な「オリジナリティ」で勝負しているような成功者もいますが、
そういった人も実は何かを模倣する事から始めていたりする場合が非常に多い傾向にあります。

もしくは、その「オリジナリティ」に見えているもの自体が、実は模倣をしたもの同士を寄せ集めて
「オリジナルっぽく」見せているケースだって良くあります。

「模倣」する事は全く悪い事ではありませんし、むしろ本当にゼロからオリジナルを生み出して
成功している人って、まずいないと思います。

結局みんな何かしらの形で模倣をしていきながら、自分のスタイルを確立させたりして成功を掴んでいるわけです。

BUYMAも同じく成功している人を模倣することからはじめてください。
つまり自分より稼いでいる人と、同じ戦略で、同じ商品を出品するというのが答えになってきます。

BUYMAって結局のところ、稼いでいる人とそうじゃない人の収入の差を分けるのが

「どの商品を出品し、その商品をいくらの値段に設定し、どういった戦略で売っていくか」
という要素だけです。

まずは稼いでいる出品者をどんどん模倣していきながら、最終的に自分スタイルを確立していきましょう。

BUYMAは飽和することがない

BUYMAでは定番の商品を除き、同じ商品ばかりが売れ続けるということはありません。

つまり、日々売れる商品が生み出されているからです。

BUYMAの参入者が増え続けたとしても日々新しい売れる商品が無限に生み出されることによって
市場がなくならない
ということです。

毎日CHECK

・Instagram
・Twitter
・雑誌
・BUYMA内

参入障壁が低いので継続出来る人が少ない

BUYMAは少ない資金で始めることが出来、リスクも少ないので参入者がとても多いビジネスです。
しかし、その反面離脱者が多いのも事実です。

以前お伝えしたとおり、BUYMAをはじめて1年以内に辞めていく人の割合は9割とも言われています。

逆に続けてさえいればいつかは結果が出ます。
まずは1年間続けれるように頑張ってみてください。

まとめ

BUYMAは後発組でも稼ぐことが出来ます。

今からBUYMAにチャレンジしようと思っている人は是非頑張ってください!!
頑張れば結果として返ってくるのがBUYMAです。

分からないことは何でも聞いてくださいね。

テルへのご質問はこちらから

それでは今日はこのへんで。

バイマのコンサルいたします。お気軽にご相談下さい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly