BUYMA(バイマ) ASOSからちょっと視点を変えてみる。

BUYMA(バイマ) ASOSからちょっと視点を変えてみる。

こんにちは。
初めての方は、初めまして^^
BUYERのテルです。

BUYMAでPS活動をしている人はASOSというブランドはご存じかと思います。

基本的にASOSはオフィシャルでサイトしか購入出来ません。
ということは、競合のPSもそこから購入しています。
River Islandもそうですね。

 

ASOSを取り扱ったことのある人は分かるかと思いますが、必ず薄利多売の戦略になります。
それが悪いと言っている訳ではありませんが、手間もリスクも増加します。

1つの商品を売って10000円の利益を得るのか。
10個売って10000円の利益を得るのか。

月間の利益目標を10万円と設定していたら。
1つの利益が1000円だと、100個の商品を売らないといけません。

オンラインでの買付けですから売れる商品の在庫が100個あるとも限りませんし。
ちょっと現実的ではありません。

1つの商品を売って10000円の利益が取れるなら10個売れれば目標達成です。
しっかりリサーチを行えば10000円の利益が出る商品は必ず見つかります。

ちょっと戦略の視点を変えてみてはいかがでしょうか?

じゃあ何のブランドを扱えばいいの??
と考える人もいるかもしれませんが、ブランドで考えるのではなく商品単位で考えることが
重要ですね。ブランドやカテゴリではなく商品一つ一つをしっかりと見ることが大切です。

そのためには競合をしっかりと分析すること。
お問合せの対応や出品数、出品ブランドや発送は国内発送だけなのか、それとも海外発送もしているのか。
など、一度見てみてくださいね^^

このブログを読んで下さる全ての人が、少しでも今後の人生を楽しいものに出来るように。
私の経験や知識をお伝えできればと思っております。^^

ご精読ありがとうございましたm(__)m

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

TERUの【厳選ショップリスト30】 プレゼント中